樫原湿原(かしばるしつげん)の野花 その③

今まで気が付かなかったのかも知れませんが樫原湿原には沢山の初めて見る野草に出会いました。
前回の投稿から4日目で数種類の名前が分かりました。

マメズタ(豆蔦) ウラボシ科マメヅタ属
6/30の見返りの滝 遊歩道でも同じ蔦が有りましたが今回やっと名前が分かりました。
細長くて へら形の立ち上がった葉は胞子葉
c0166666_1174778.jpg


野薊の冠毛
枯れてボロボロになっていましたが どうしても気になって
ファインダーを覗いたらとても素敵な綿毛だったのでパチリしました。
綿毛を沢山検索して辿り着いたのは 野薊の冠毛でした まさか薊とは(^^;)
c0166666_1232874.jpg


今回は花が終わって実を結んだ野草が多いですが でも可愛いです
アブラガヤ 単子葉植物カヤツリグサ科ホタルイ属です
北海道から九州の湿地帯に多く生えています。
c0166666_1325882.jpg


アブラガヤと一緒に絡んでいるのは トダシバ
イネ科トダシバ属 北海道から九州の日当たりの良い山野に生えます。
c0166666_1372913.jpg


コチジミザサ イネ科チヂミザサ属
本州~九州の山野の林内に生える。 面白い形をしてるな~
c0166666_1401671.jpg


ツルリンドウ リンドウ科 ツルリンドウ属
ツルリンドウは日本全国に分布する多年生のつる植物。
秋の到来を思わせる可憐な花です 実は真っ赤で可愛い。
c0166666_1455345.jpg


ツリガネニンジン キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草
春の若芽は山菜として親しまれ 太い根茎は生薬で沙参(しゃじん)といい、
鎮咳、去痰などの薬効があるんですって^0^
c0166666_1484451.jpg


ツルタケ(カバイロツルタケ) 鉄砲玉さんに教えて頂きました。
(テングタケ科 テングタケ属)
毒きのこの多いテングタケ属の中では数少ない食用きのこのひとつ。
しかし、毒のあるものとよく似たきのこなので注意が必要
でも これに毒が有ればハエも止まらないな~(^^;)
傘は二つに割けていました。
c0166666_154515.jpg


c0166666_155960.jpg


本日も覗いて下さり有難う御座いました。(*^_^*)
by honokanikaorujp | 2014-09-27 06:00 | 花・植物 | Comments(14)
Commented by 鉄砲玉 at 2014-09-27 07:27 x
李音さん、おはようございます。

最後に出て来るキノコはツルタケ(カバイロツルタケを含む)ですね。
毒ではありませんよ~(^.^)

テングタケ科の仲間でタマゴタケに似たキノコで美味しいです。
見分けは傘の表面に放射状の模様があります。
まるで傘の骨のようでしょう?
この放射状はタマゴタケにも見られますよ。

http://www.weblio.jp/content/%E3%83%84%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%B1
Commented by kotonoha222 at 2014-09-27 08:50
李ちゃん、おはようございます。

山野草の名前調べて偉いですね~
豆蔦でしたか。見帰りの滝の山道に咲いていましたね。

一番興味あるのは最後の茸ですが、食べられるのですね^^
傘に入った放射線状の切れ目が特徴ありますね。

見た目にも食べられそうな色をしていて綺麗ですね♪
     しおり
Commented by michi-kan at 2014-09-27 09:31
おはようございます☀
凄~い 良く調べて居られますね!!
マメズタは確かに葉の裏に胞子が付いていますね。
野薊の綿毛はたんぽぽとちょっと変わってこれもステキ・・・
「旅立ち」でしょ~か。。。
↑鉄砲玉さんは良くご存知ですね(^^♪
Commented by honokanikaorujp at 2014-09-27 09:55
鉄砲玉さん(^o^)
やっぱり~~ 鉄砲玉さんの所でみたイッポンシメジに
似てるな~って思ったけど 違ってましたね
断定しなくて良かったわ~(笑)
テングタケの仲間だけど毒は無いんですか?
あ~群生してたらきのこ狩りしたのに~
それこそ一本だけしか生えていませんでした。
教えて下さり 有難う御座いました。
早速訂正しておきます。
Commented by honokanikaorujp at 2014-09-27 10:10
しおりちゃん(^^)
豆蔦は撮る度に名前を調べていましたが やっと分かって
スッキリしました。
山野草って調べてると楽しいです 時間の無駄かも知れないね
キノコね 最近キノコって沢山の種類があるんだな~って
感心しています
>見た目にも食べられそうな色をしていて綺麗ですね♪
いえいえ 見た目で判断出来ないのがキノコ
安全そうに見えて毒をもっていたり 凄いケバイ色だけど
食べられるキノコだったり 本当に面白いです。
今日も覗いて下さり有難う御座いました。(^^)
Commented by honokanikaorujp at 2014-09-27 10:20
michiさん (*^_^*)

豆蔦の胞子はもう少し成長すると葉裏全体に大盛りに成りますね。
綿毛 『旅立ち』・・・ですか
さすがに michiさん、素敵な表現ですね~^0^
遠くで見ている時はボロってしていて素通りしそうでしたが
マクロで見ると素晴らしい存在感でした。
まだ生きてるぞ~~って言ってる様で その気持ちを
撮ってあげたくて一生懸命撮りました。
人が見たらこんなボロ花を何一生懸命撮ってるんだと思ったでしょうね~(笑)
はい きっと鉄砲玉さんなら正しい名前をご存じだと思っていました。
良かったです。

今日も訪問下さり有難う御座いました。
Commented by youshow882hh at 2014-09-27 17:18
こんにちは。 ゆーしょーです。
たくさんの花の名前を調べましたね。
これだけ調べるのは大変だったことと思います。
といいますのも私にも経験があるからです。
まず季節、そして赤い花なら赤い花を調べますが
出てこなくてイライラすることが(ほとんどですが)あります。

この間言ってましたキノコを載せましたね。
ホント、傘が大きく裂けていますね。
色具合から見ても美味しそうなキノコですね。
Commented by ヴイニャン at 2014-09-27 18:13 x
タンポポ・アザミなども見られますよね。
冠毛って云うの?貴女は詳しですね~
息をうきかけて良くご幼少の頃遊んだものです。
「花冠」を撮る発想・・・
貴女は目の付け所がちがうわ~パチパチパチ

Commented by ばんば at 2014-09-27 21:35 x
豆蔦?
いやぁ~~初めて見る植物!可愛いね~~
どんどん増えるんかねぇ・・・
チジミザサの花はちっこくて地味だけど大好きな花~
そういえば今年は撮ってないなぁ・・・
いつも行くところはクマさんが怖くて、ねぇ…行けんのよ・・
どこにでもあるんだけど、あそこにたくさんある!と思うと、ねぇ・・
Commented by honokanikaorujp at 2014-09-27 22:59
ゆーしょーさん(^^)
こんばんは~ はい 調べる過程も楽しいですが
今回はあまり見ない花が有ったのでちょっと苦労しました^0^
そうそう 季節、色別ですね~でも調べたい花は中々見つかりませんね
キノコやはり鉄砲玉さんキノコ博士ですね~
一発で分かるのだから凄いです
ん?もしかして私の写真の撮り方も良かった? なんちって~
やはりゆーしょーさんはキノコーーって色で安心するのでしょう?

今日もコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2014-09-27 23:06
Vuiさん(^o^)

同じですね~私もご幼少の頃よく飛ばしてました。
今は繁殖に協力する為にふ~~ってしますけどね^0^
たんぽぽ ハルジョオン、ボロ菊などの冠毛の写真を
撮るのは好きですよ 撮り方に寄っては神秘的に撮れるしね

今日も来て下さり有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2014-09-27 23:13
ばんばさん (^^)
豆蔦は初めてですか?私は毎年撮ってくるんですが
今回は根性で名前を調べました。
数年間分からず スカーーっとしましたよ(^^)/

チジミザサはお馴染みなんですね
そちらでは高原植物も山野草も豊富でしょうね
( ̄(エ) ̄)さん 出てくるんですか こわ~~ぃ
有ると分かっても行かないでネ 危ないから

今日もコメント有難う御座いました。
Commented by パソコンお助けマン at 2014-09-28 20:22 x
野薊の冠毛
こんなものを発見したらレンズを向けてシャッターを切ってしまいますよね。
珍しいものを見せて頂きました。
ハスラーのルーフはブラックです。
なかなか評判が良かったです。乗り心地も良かったです。
相談室へのコメントありがとうございました。
Commented by honokanikaorujp at 2014-09-28 23:42
パソコンお助けマンさん^0^
今晩は~私も野薊の冠毛って初めてみました。
タンポポや野の菊科の花は見慣れていますけど
もしかしたら 今まで何度も見ていて
気が付かなかったのかも知れません(笑)

ハスラーは可愛いですね 今日も外出先で二台の
ハスラーとすれ違いました。
安全運転で優しく乗ってあげて下さいね。

今日はこちらへもコメント有難う御座いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 樫原湿原(かしばるしつげん)の... 樫原湿原(かしばるしつげん)の... >>