清水の滝(玉すだれの滝)・・・2

清水の滝が見えてきました。
六角形に設えた東屋が有り涼みながら滝の鑑賞が出来る
次回来る時はお弁当持ってこよう~ε3□ヽ(´∀`●)
c0166666_23195565.jpg


全国名水100選の清水川上流にある滝で落差75mの崖を垂直に落ちていました。
c0166666_23282678.jpg


石造りの太鼓橋あって趣き充分だ~
c0166666_2331796.jpg


落差75メートル、幅13メートルの清流が垂直に流れ落ちています。
別名「珠簾(たますだ れ)の滝」とも呼ばれています
どこが玉簾に似てるんだろ~って考えました。
垂直に落ちて時々岩に当たって水に段が付いているから?? (*´・∀・)ホォホォ♪ かな~?
c0166666_2336964.jpg


c0166666_2338506.jpg


c0166666_23394881.jpg


滝の真下まで行ってみました 水しぶきが凄いです。
カメラが濡れるので一枚だけ激写(オーバーね~)
c0166666_2342372.jpg


覗いて下さり有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-10-12 23:43 | 佐賀県見どころ | Comments(12)
Commented by youshow882hh at 2014-10-13 00:48
こんばんは。 ゆーしょーです。
六角形の東屋とはこれまた見事な東屋ですね。
出来てまだ新しいのか屋根瓦が輝いてます。
近くへ行かなくてもここからは滝の全容が見えていいですね。
そして全山みどりのカエデです。
秋の紅葉は見事でしょう。
秋には是非お弁当を食べながらの素晴らしい紅葉を見せて下さい。
Commented by 鉄砲玉 at 2014-10-13 04:27 x
玉すだれと言う意味も分かります。
均一に広がった幅が13mもありますからまさにすだれが掛かったように見えますよ。
それに落差の75mと言うのも凄いです。
こちらは山の中ですから大きな滝もありますが、九州北部では珍しいでしょうね。
季節を変えて訪れるのも良いです、良い散策路に行かれましたね。
Commented by honokanikaorujp at 2014-10-13 09:23
ゆーしょーさん(^^)
お早う御座います。東屋でしょう 昔行った時には有りませんでした。
でも こう言うのが設置されていたらゆっくり座って
マイナスイオンを浴びながらお喋り出来ますから嬉しいですね~
山の緑は全部カエデですか では11月の紅葉の頃が楽しみですね
お弁当もって秋の行楽と洒落ましょう~
今回もコメント有難う御座いました。
Commented by youshow882hh at 2014-10-13 09:30
こんにちは。ゆーしょーです。
台風第19号は8時半頃鹿児島県枕崎付近に上陸したとのこと。
テレビでは佐賀県の様子を伝えています。
この台風、和歌山県へ向かっています。
和歌山は現在曇りで時々日が差し込んでいます。
ももねさん地方はいかがでしょうか。
お家など大丈夫でしょうか?
お伺いいたします。
Commented by honokanikaorujp at 2014-10-13 09:38
鉄砲玉さん(^^)/
お早う御座います 玉簾が掛かった様に見えましたか?
良かったです 成る程~
>均一に広がった幅が13mもありますからまさにすだれが・・・・
その様ですね^0^
飛騨には平湯の滝や養老群の養老の滝など有名ですね
高山が多いので滝も本格的でしょう^0^
九州もまだまだ私が未踏の滝が沢山有ります
遠方には中々足が遠いです。
今回も覗いて下さり有難う御座いました。
Commented by kotonoha222 at 2014-10-13 10:58
李(もも)ちゃん、おはようございます。

台風上陸・・・くれぐれも気をつけてください~
我が家も台風に備えて下水のお掃除をして貰いました。
この前の地震のせいか少し地盤沈下して下水に支障をきたして
いるみたいでした。

ところでこれが清水の滝ですか。
落差75メートルの崖をひたすら激しく下降する滝は
見応えがありますね。
見帰りの滝とどちらが大きいですか。
玉簾の滝とも呼ばれているんですね♪
    しおり
Commented by vui7989 at 2014-10-13 17:43
玉簾に・・・ヴイも??(__)
でもさ~見応えある滝ですね~
水しぶきも中々ですわよ(カメラには難ね~
不動明王さまの赤い炎が強烈ですね~
Commented by honokanikaorujp at 2014-10-13 23:27
ゆーしょーさん^0^
台風の心配を有難う御座います

和歌山県は 台風意外は如何でしたか?
佐賀県でもこの辺は台風の影響は少ない区域です
600Mの山に抱かれて強風からも守られています
なだらかに高くなっているので集中豪雨の水も
上がってきません。
被害に遭った方々には申し訳ないですが
天災からは守られている区域なのです。
有り難い事です。 有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2014-10-13 23:35
しおりちゃん(^^)
ゆーしょうさんに話した通り何事も無く無事でした。
昨日から鉢植えなどの風で転がりそうな物は物置や
玄関の中に避難させていましたので花たちも無傷です。
そちらは 地盤沈下がおきているとか 
下水掃除は業者に頼んだのですか?大変ですね
見返りの滝は落差100Mですし 落ちる水の量が多く
清水の滝とは比べものにならない程の水量です
でも 二つとも《日本の滝百景》に登録されています。
カテゴリーの二つの滝を見比べると分かると思います

今日もコメント有難う御座います。
Commented by youshow882hh at 2014-10-13 23:38
こんばんは。 ゆーしょーです。
和歌山市も太平洋から紀伊水道へ入ってくる台風は恐ろしいのですが、
今回のように近くを通っても、和歌山市の北側であれば
大阪府との境の和泉山脈で風や雨がさえぎられ、ほとんど
雨風はなかったです。
無事停電もなくありがたくブログのコメントを書いています。
Commented by honokanikaorujp at 2014-10-13 23:40
Vuiさん(^^)/

Vuiちゃんも玉簾には??ですか~(笑)
まあ これも見ように寄ってはって事でしょうね~
不動明王さまの傍まで行って激写でしたよ
カメラ濡れちゃって 後が大変 欲張ったから失敗失敗 
徹底的に乾かしましたよ(>_<)

今日もコメント有難う御座いました
Commented by honokanikaorujp at 2014-10-13 23:43
ゆーしょーさん^0^
報告有難うございます
そちらも山に守られておられるとか
何事も無く良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小城市清水の滝 清水観音宝地院 小城市 清水の滝(玉すだれの滝... >>