長崎県平戸市の幸橋

平戸に幸橋と名の付く石橋があるとかで平戸島に入ってからの最初の目的地にしました
平戸大橋を渡って中心地をウロウロしていると あっ見っけ 古い小さな石橋です。

駐車場が無いのでスーパーに駐車
おばさま2人はあまり興味無いらしく車中でお喋りして待っているって事で
運転手のK氏と二人でカメラ提げて橋まで歩きます。
c0166666_1854133.jpg


長さ20M足らず 幅5Mちょっと可愛い石橋です。
平戸の中心街を流れる鏡川には橋が無くて、両岸を船で行き来してました。
1669年(寛文9年)に当時の平戸藩主によって木造の橋が架けられました。
長年の不便が解消したことを祝って「幸橋」と名付けられたそうです。
その後1702年に現在の石造りの橋に架け替えられました。
c0166666_18151275.jpg


案内板には国指定建造物となっています。
c0166666_18164568.jpg


記念碑は《国指定重要文化財》と刻まれていました。
c0166666_18225750.jpg


K氏はここで車に戻りました。私は橋が有れば真ん中を渡らなきゃ~(笑)と
冒険心旺盛 向うに見えるのは平戸市役所本庁舎
c0166666_23211825.jpg


橋幅5.2Mとこじんまり この本庁舎の中の食堂は大体何でも美味しいとの事
これはネット情報
c0166666_23234751.jpg


幸橋の突当りは平戸市役所に通じている
c0166666_23253616.jpg


好奇心が騒ぎ 橋の下に降りてみた 石積みの階段なので足元に用心しながら・・・
少し磯の香りがした 鏡川の先は直ぐに海です。
c0166666_23301542.jpg


さて おばさま達が待ってるだろうから駐車場に戻ろう 途中振り返り
幸橋をバックにオランダの神父さまみたいな像をパチリ
c0166666_23331073.jpg


鏡川は海に・・・このモダンレトロな橋も素敵です。
c0166666_23352221.jpg


歩いた道は海岸通りって名前でした 記念にパチリ
c0166666_23361349.jpg


沢山の写真を最後まで見て下さり有難う御座いました。
次回も宜しくお願い致します。
by honokanikaorujp | 2015-07-22 23:40 | 国内旅行
<< 長崎県平戸市 日本一の三重塔西教寺 長崎県 平戸大橋 >>