長崎県平戸市 生月島【島の館】

長崎県平戸市プチ旅の最終です。

生月町は人口約6,000人の小さな島ですが海と緑に囲まれた大自然が一面に広がり、
そのいたるところに 自然の中のくらしから生まれた歴史や文化がたくさんつまっています。
生月島では最後に益冨捕鯨のジオラマ展示や隠れキリシタンの資料が展示された島の館に寄りました。

★平戸市生月町博物館【島の館】
c0166666_0334674.jpg


★館の正面のロータリーには背美親子クジラの親子モニュメントが、、、
これは噴水ですが水は入っていませんでした。
c0166666_0341240.jpg


★入口横には船のスクリューや錨、計器などを展示
c0166666_0343713.jpg


★入場料500円で中に。広いホールの真ん中に江戸時代に日本最大規模を誇った益冨捕鯨の
ジオラマが展示されてます。
c0166666_035457.jpg


★数艘の船が大きな鯨を追い詰めたクライマックスとも思われる場面で、体を張って漁をする迫力のある捕鯨の様子が伝わってきます。
c0166666_037860.jpg


★迫力満点のアップ写真 鯨の上に乗っている漁師もリアル
c0166666_0383025.jpg


★鯨の群れが近づいたかどうかを見張る当番小屋です。
c0166666_0394675.jpg

c0166666_0401771.jpg


★背美クジラの頭骨です。体長13m~18m 昭和47年に見つかっています。
c0166666_0414944.jpg


★昔の捕鯨船の模型
c0166666_0433488.jpg


★鰯クジラの髭
c0166666_049305.jpg



★御崎捕鯨納屋場 クジラを港で解体していた様子です。
c0166666_0504766.jpg


★二階には生月島出身の巨漢力士「生月鯨太左エ門[いきつきげいたざえもん]の
展示コーナーがありました。
益冨家の捕鯨が最盛期だった頃の力士で、相撲史上最も背の高い2.27mです。
日本一の捕鯨の島をPRする力士でしたが若くして亡くなったそうです。
c0166666_0524161.jpg


★アップです イケメン力士ですね~ヽ(^o^)丿
c0166666_0551182.jpg


★現在でも使用されている近代的な捕鯨砲、鯨は射殺すると直ぐに空気を入れ
沈まないようにするそうです。鯨は哺乳類、こんなん当たったら痛いよね~(/_;)
c0166666_0573699.jpg


★ジオラマの天井に吊るしてある鯨の骨格標本 二階から見た目線
c0166666_058112.jpg


moreの方に
>★ キリシタンの資料、 豊かな自然の中で営まれてきた生活などの資料をUPしました。
お時間の許す方はそちらも覗いて下さいませ。
↓クリックしてね<(_ _)
>
>




クジラの骨格標本は2体あります その下に巨漢力士の姿が見えます。
c0166666_10073.jpg

島民の大漁祈願のお祭りに使われた供え物
c0166666_10345.jpg

農作業には牛は欠かせませんでした。今は肉牛が放牧されています。
c0166666_111011.jpg

昔の農機具 足踏み脱穀機
c0166666_11327.jpg

昔の農機具 田押し車 牛に繋いで田を耕していました。
c0166666_124775.jpg

唐箕 稲穂から籾を離すものだとか 右は臼ですね~
c0166666_143213.jpg

隠れキリシタンのコーナー
c0166666_184129.jpg

教会用のオルガン 19世紀のもの
c0166666_1114131.jpg

山田カトリック教会の軒瓦
c0166666_112157.jpg

ロシア正教の十字架とイコン 左十字架には罪状を書いた横木とキリストが
足を置いた台が付いてました イコンは各家庭に飾り祈っていた。
c0166666_1123471.jpg

c0166666_1125519.jpg

手前には大きなテレビが置いてあります 映像でキリシタンの資料を放映してます。
c0166666_1131028.jpg

隠れキリシタンの行事の様子
c0166666_1132723.jpg

御三体様(サンジヨワンサマ)殉教者を偲んで中江の島の祠に安置されていた。
c0166666_1134669.jpg

踏み絵(ふみえ)江戸幕府が当時禁止していたキリスト教の信者(キリシタン)を
発見するために使用した絵。(ネットより)
c0166666_114515.jpg

初期の段階では、キリシタン狩りに効果があったとされたが、次第に内面でキリスト教を
信仰さえすればよいという考えが広まり、役人の前では堂々と絵踏みをするが、密かに神に祈って許しを請う信者が現れ始める。(ネットより)

c0166666_1142726.jpg


最後の最後まで見て下さって有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2015-09-20 01:18 | 国内旅行 | Comments(24)
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 10:54
こんにちは。ゆーしょーです。
生月島にもクジラの博物館があるのですね。
日本一の捕鯨の島が九州の西端にあるとは知らなかったです。
クジラといえば、和歌山県南紀の太地のクジラが
一番有名と思ってました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-20 12:10
ゆーしょーさま§^。^§
そうそう和歌山県にも南紀の太地のクジラってあるな~って
思いながら更新作業をしていました。
私も更新しながらそれを知りました(笑)
でも太地のクジラ博物館の方が色々イベントや来場者との
コミュニケーションをやっていて盛況ですね
島の館には平成・天皇皇后両陛下が来訪されて記念樹お手植え
されてるけど そういうのももう少し生かして地域興しをすれば良いのにと
思いました 今日もコメント有難う御座いました。
Commented by piko4438 at 2015-09-20 13:45
昔捕鯨は九州呼子沖で盛んに行われて居たと覚えてます
七ツ釜辺りにはザトウクジラが来てて  クジラ見張りの小屋がありました
七ツ釜の処と思います
今は海里問題で捕鯨も厳しいけれど  子供のころは 肉はクジラで九州で捕れて
加工されてました  多分佐賀県相知にクジラ販売があった記憶が~~~
松浦漬け等有名ですね  紀伊の方面は巨大クジラ ごんどうくじらとかじゃないかな?
そうそうザトウクジラと云う名前も聞いた様な  クジラとイルカ どっちもクジラ?
アハハ此の頭じゃ無理です  でも九州も捨てたもんじゃなかろう? 私が威張って如何する(爆笑
アンタモイバリンシャイ! 
お陰さまで 少し普段のpikoに戻って来ました
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-20 23:09
PIKOさま(≧◇≦)
ちょっとだけ元気が出てきましたか 殿下のお陰ですね^0^
相知町にクジラ店ですか?どの辺だろう~??大坪町なら知ってる~
呼子町は捕鯨の町からイカの町へ変身したんですね
昔は加部島でクジラを解体していたんだとか 灯台下暗しでした^0^
九州よかとこですね~
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by 夢屋 at 2015-09-21 04:14 x
李音さま♪
「出羽ヶ獄文治郎」…山形県上山市出身の力士で身長207cm。
大相撲史上で、最高身長の力士と思ってましたが、
「生月鯨太左エ門」…227cmですかぁ^^;
どちらも、見世物的な存在で、早世したようですねぇ。
クジラも良く食べたけどなぁ~~~また、来ます^^;
Commented by せいパパ at 2015-09-21 06:08 x
平戸市にある島なんですか?
捕鯨の島として
発展してきたのですね。
下関に住んでる頃はクジラをよく食べてました。
Commented by yassy127 at 2015-09-21 07:05
捕鯨のこと、隠れキリシタンのこと教科書で習う以外
あまり詳しく知りませんでした。
クジラの肉に出会ったのは大学の学食が初めてでした。
以来ときどき食べていましたが、自分で買って調理することは
なかったように思います。
今では貴重品でしょうか。懐かしく思い出しました。
踏み絵も生まなしいですね。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2015-09-21 07:29 x
捕鯨の事は、砲で撃つのしか知りませんでしたが・・・昔から捕っていたのですね。
子どもの頃母が買ってきましたので・・食べていましたよ。私が主婦になってからは、
一度も買ったことなしです。
コメント有難うございます。現役の頃市役所の友人と軽登山してましたので、
県内の山なら、いくつか花の山を知っていて 一人で大丈夫なのですが・・
これからは、体力も落ちていますから、気をつけなければと、思っています。 
Commented by 鉄砲玉 at 2015-09-21 09:32 x
長崎は旅したことがありましたが平戸までは行っていません。
今回は色々珍しい場所をご案内頂き有難く拝見させて頂きました。
とても解りやすい解説付きだったのでまるでガイドさんに案内して頂いているようでした。
なかなか九州へは行くことも無いと思いますのでまた旅のお話しが聞けたら嬉しいです。

捕鯨は今でこそ廃れましたが日本の各地に拠点があり、
房総の外浦南紀の太地、四国の室戸などが知られていますが平戸もその一つだったのですね。
ジオラマで今まで分からなかったことが良く分かりました。
Commented by vui7989 at 2015-09-21 12:07
6月にそちらに伺った時補鯨の展示を見しましたよ。
鯨の古式漁法にはただ唖然、、
色々姉に説明を聞きながら見て回りました。
クジラは子供の頃はよく食べてましたけどね。
静岡では鯨を食べる風習がなくに驚かれました。私はその事に(@_@;)
此方の方はイルカは常時店頭に売ってますが・・逆にイルカにが売ってる事に私が(*_*)
仲間じゃんね~大きさが違うだけと思うけど風俗習慣の違いだね。



烏賊を食べてこれなかったのが・・
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-22 07:18
国王さま!(^^)!

お早う御座います
「出羽ヶ獄文治郎」…って207㎝ですかジャイアント馬場と同じですね
いつも敷居で頭打ってたでしょうね~( 一一)
クジラって今は高級食ですよね~ お刺身は好きです。
でも 滅多に食べませんね
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-22 07:20
せいパパさま
生月島は長崎県平戸市の西端です。小さな島ですよ
でも 海が綺麗なので ちょっと南国に来た感じがします
生みの青さは石垣島とは全然違いますが 綺麗です。
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-22 07:27
yassyさま(*'▽')
私も捕鯨や隠れキリシタンの事は詳しく知りませんが
こうやって長崎県に旅して少し分かりました。
子供の頃は牛肉とかは高級品でしたからカレーライスとかには
クジラの肉が入っていました。名古屋の会社で寮生活している時に
クジラ肉と玉ねぎを甘辛くにて卵とじしてあったオカズ 
美味しくてビックリでした 自分でも時々しています。
踏み絵を見てると何だか悲しい感じがしました。
今日もコメント有難う御座いました。。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-22 07:34
ちごゆり嘉子さま(*^-^*)
昔は捕鯨まど大きな漁でも手投げの銛を使っていた様ですね
クジラ肉は頻繁には買いませんね 料亭などに行けばお刺身を
食べる程度です。子供の頃には牛肉の代りがクジラでしたから
今では高級なので買いませんね うちの娘は塩クジラが好きですが
私は好みません 自分が嫌いだから買いませんね(笑)
いつも軽登山をされているのですね 私も本心は山に行って野山の花の
写真を撮りたいけど 恐いので一人では無理です。
今日もコメント有難う御座いました。 
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-22 07:43
鉄砲玉さまヽ(^o^)丿
お早う御座います。
長崎平戸は未踏ですか ぼ~~と出来てのんびりな所ですよ^0^
俗にいう観光地って本格的では有りませんが有名観光地に飽きたら
行きたいって思う場所ですね~~(笑)
解説って自分の為にも旅を思い出しながら調べて書くので・・・でも
私は建物や地名を忘れるので調べてからUPします
大変ですが再度旅してる様で楽しいですね~

>ガイドさんに案内して頂いているようで・・・と言って頂いて嬉しいです。
私も中々遠出が出来ないので九州でも近場が多いです 又プチ旅ご紹介しますね。
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-22 07:51
vuiママさま=^_^=
6月に来られたそうで 補鯨の展示は唐津の呼子だったでしょうか?
私も今回鯨の古式漁法を詳しくしりました 凄いですよね~
お姉さんは物知りでしょう 色々ご存じですよね^0^
私もクジラ肉は牛肉代りでしたね~
クジラもイルカも哺乳類ですし イルカって人間になついて交流するでしょう
だからなのかペットっぽい感じですよね イルカは食べれないですよね~
でも 蒲鉾やソーセージとかの加工食品にはイルカが入っている様ですね
今日もコメント有難う御座いました。


Commented by アイアイ at 2015-09-22 21:48 x
こんばんは
素晴らしい博物館ですね。
鯨漁が現実に迫ってくるような展示がされているのですね。
子供の頃、瀬戸内海で育ちましたので鯨はよく食べましたよ。
鯨のステーキが美味しかった事、想い出します。
鯨の皮、白くさらしたさらさらの皮が美味しかったです。
最近は、食べたくても千葉ではみかけません。

こういう博物館行って見たいですね。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-22 23:38
アイアイさま!(^^)!
こんばんは~
この博物館全て説明するには時間が足りません^0^
本当に色々な展示がありました 写真を載せていませんが
海の中の生き物たちが砂場や岩の間に棲んでいる様子も
剥製を使っているので子供から大人まで解り易い博物館でした。
鯨漁のシーンは本当に迫力ありました そしてリアルでしたよ
瀬戸内海ではクジラをよく食べられたのですね。
鯨のステーキですか 私はお刺身が一番好きでした。
鯨の白くさらした皮とはオバイケの事ですか?
酢味噌で食べると美味しいですね 今もお魚屋さんで時々みますね。
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by ばんば at 2015-09-23 12:19 x
クジラは久しく口にしてないですねぇ・・・
子供のころ、学校給食で楽しみだったのはクジラの竜田揚げ!
あのころだったから美味しかったのか・・・な?

くじらの博物館、いろいろ趣向を凝らしてあって見ごたえありますね。
クジラと格闘してる人たちがリアル~~
Commented by ちごゆり嘉子  at 2015-09-23 16:14 x
いつもコメント有難うございます。 
今日は晴天でしたが、明日は雨なんです。
秋ですよね!
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-24 00:08
ばんばさま(*'▽')
今晩は~学校給食でですか 私は寮母さんが作ってくれた卵とじ
玉ねぎや人参などを炒めて砂糖とお醤油で味付けした中にクジラの
竜田揚げを入れて玉子を流し込む 美味でした~^0^ 
クジラ博物館は結構楽しめましたよ。クジラも蝋人形もリアルでしたね~
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-24 00:11
ちごゆり嘉子さま
今晩は~こちらこそ有難うございます。 
こちらは夕方から雨になりました。パラパラでしたが
夜には結構ザーザー来てましたね~
女心と秋の空?(笑)
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by 里山コウ at 2015-09-25 10:55 x
おはようございます。

すみません何日間か休ませていただきました。
昔から捕鯨の盛んな日本の歴史の様子が良くわかります。
クジラの骨、骨格、髭まで見られるんですね。
昔はおおぜいで、力を合わせて捕えて海で解体するのですね。
これからも捕鯨については世界の国々が話し合って解決
してほしいですね。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-25 18:36
里山コウさま(^◇^)
お帰りなさい 群馬県嬬恋村に行かれてましたよね
後ほど土産写真を見に寄らせて頂きます。
昔は肉と言えばクジラだったでしょうから 今は高級品(≧◇≦)
でもやはり食文化の歴史は知っておいて良かったと思います
クジラの骨格標本は写真では感動が有りませんが実際にこの目で見ると
流石にワ~~って感じでした。
この他 クジラの胎児の標本なども有りました。
クジラを乱獲せずに調整出来たら現在も手頃な値段で購入出来ていたでしょうね
今日もコメント有難う御座いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 佐賀県鹿島市 肥前浜宿 その① 長崎県 生月島の大碆鼻(オオバ... >>