佐賀県鹿島市 肥前浜宿 その②

どこまで歩くの~~と言ってる友人の前をスタスタ歩いてると
《ぜんざい》の旗見っけ~~
『休憩しよっか~』と言ったら 即【お~良いね~】と嬉しそうな声(笑)
まだ車から降りて100メートル歩いたかな~~( 一一)
c0166666_156033.jpg


光武酒造の別宅

明治につくられた光武酒造の別宅を改装され、現在は喫茶店みたいに一般公開さ
れています。
c0166666_140994.jpg


喫茶・軽食

中に入ると写真素材が一杯で座ってぜんざい食べる暇が勿体ないな~(笑)
若いアベックさんが入ってきました 彼等はハンバーグランチみたい
私たちはお腹も空いてなかったので取り敢えずぜんざいを注文
c0166666_1404512.jpg


店内から外風景
c0166666_1411228.jpg


初めはこのテーブルに座ろうとして ぜんざいだからと奥の座敷に変更(笑)
c0166666_141452.jpg


座敷テーブル
c0166666_142994.jpg


カキ氷削り器
懐かしいカキ氷削り器が骨董品の様に大事に飾られてた。
c0166666_1424553.jpg


これ何だろ~外国のもの
c0166666_14312100.jpg


薄の投げ込み 秋の素材

c0166666_1433656.jpg


座敷から裏を見ました。涼しげな手水鉢
c0166666_144699.jpg


続きは次回に・・・ヽ(^o^)丿
この度もご訪問有難う御座いました。

by honokanikaorujp | 2015-09-30 01:51 | 佐賀県見どころ | Comments(31)
Commented by ブイ7989 at 2015-09-30 10:18 x
酒蔵を改造して営業してるのもありますよね〜
私も見かければ即立寄ります??
ぜんざいの量多くね~カキ氷機も絵になるわ〜〜

バット〜
Commented by youshow882hh at 2015-09-30 10:29
おはようございます。ゆーしょーです。
食べることなら全員一致で賛成するのですね。
美味しそうなぜんざいですね。
お餅が三個も入っています。
私もぜんざい大好きですよ。
ももねさんと同行していれば真っ先に賛成したでしょう。
秋の京都の嵯峨野めぐりのときは必ずぜんざいや汁粉の店へ入りました。
そういえばここしばらく食べてないです。
Commented by piko4438 at 2015-09-30 10:38
おはようさん
肥前浜もいろいろ趣のある家が保存されてますね
親戚の娘がお嫁入りした処も浜の光武さん御夫婦で漬け物や遣ってたけど
今は如何かな  懐かしいですがこの様な屋並み気にして無かった 当り前でしたから(笑い
これな~に~~はアメリカの道路標示機かな  氷削り機懐かしいね
子供のころお茶碗にいっぱい削り それをパカッと新聞に空けて真っ赤な蜜かけて
懐かしい~~タイムスリップした見たいです
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-30 13:35
ブイママさま=^_^=
酒蔵を改造して色々な店を造ってるところ
TVなどでは結構見ますね
分厚い壁が防音効果がありで音楽喫茶とか
スタジオなどに改造されてる方もいました。
ぜんざいの豆の量が多くて 私は半分くらい残したのよ~
どっちかと言うとお汁が多いのが好きで・・・(笑)
カキ氷機もこんな風にアートに飾ると素敵よね~
しなきゃガラクタ センスあるよね~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-30 13:45
ゆーしょーさま(^^)/
友人は甘党では無いので歩きたくないだけでしょう
素足で靴履いていたので足が痛かったみたいで 
私の夏用の靴下貸しましたが 元気になりました。(笑)
ぜんざいの感想はネット上なので控えますね
( ;∀;)←この顔で判断してね~
京都の甘味処のぜんざいは最高でしょう
以前、ぜんざい入りのかき氷を食べた事がありますが
絶品です それだけ食べに京都に行きたいくらいです(^^♪
私と同行したらきっと歩きくたびれますよ
でも食べる物は贅沢します 旅での楽しみですものね~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-30 14:09
pikoさま(^◇^)
こんにちは~肥前浜に詳しいから懐かしいでしょうね~
浜は光武氏名は多いみたいですね 
少し歩いただけで酒蔵や醤油蔵に光武の名が有りました。
こういう風景に見慣れていれば別段気にも成らないでしょうね
私は古いものに興味があるのでレトロには目が輝き心が躍ります(笑)
あれはアメリカの道路標示機ですか~可愛いですよね
氷削り機ですね 昨年の部落の夏祭りに誰かが昔のかき氷機を持ってきて
それを磨いて塗装もして新品同様にしてあげた事が有りました。
この写真のものよりボロかったですよ(笑)
>子供のころお茶碗にいっぱい削り それをパカッと新聞に空けて・・・???
新聞紙に受けるんですか? 濡れて破れそうですね~
私の子供の頃は大きなボールや鍋を持って行って 50円がと~ 100円がと~って
削って蜜掛けて貰ってました。家族全員でスプーンもって鍋囲んで・・・
アッハッハ タイムスリップですね懐かしか~~^0^ 楽しい会話に成りましたね
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2015-09-30 17:48 x
カキ氷削り器は懐かしいです。幼い頃 カキ氷 を、買って貰うのが、うれしくて 頭にジーンとくるの我慢して
食べてました。
今もこの機械が残っていたんですね。有難うございました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-30 18:50
ちごゆり嘉子さま(^_-)-☆
今晩は~昔のカキ氷機ってなんとなくロマンが有ったと思いませんか
頭にジーーンですか 私は胸がキューンとなっていました(笑)
今、縁日などでのカキ氷機ってどんなんでしたっけ?
形は写真の機械に似てるけど電動に成っているのも有りますが
縁日お祭りなどではまだまだ昔の型が健在みたいです。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by 鉄砲玉 at 2015-09-30 20:16 x
「これ何だろ~外国のもの」
私も何処かで見たことがあるような・・・
この黒いROUTE66の置物のようなものは確かCDか何かを入れる飾り棚だったと思います。
ルート66はアメリカの有名な国道で、この形は国道沿いにあるGSスタンドのガソリンの計量器です。

同名のテレビ映画はサーフサイド6やサンセット77、ボナンザ、ララミー牧場などと同じ頃の人気のドラマでしたね。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-30 22:23
鉄砲玉さま(*^^)v
今晩は~
これ何だろ~はアメリカの物でミニチュア置物なのでしょうね
CDか何か小物入れみたいなキャビネットなのでしょうね~
サンセット77 ララミー牧場 共に白黒映画ですね^0^
映画館っていうよりTVの『懐かしの洋画館』みたいな番組で
観た様な気が 以前は洋画大好きでしたから、懐かしいですね。
今は自然記録 動物もの 宇宙ものが好きです。
地球の歴史とか宇宙大爆発など 面白いですね~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by yassy127 at 2015-10-01 06:59
ほんとカメラを向けたくなる素材がいっぱいですね。
いいところをアップしていただきました。
「これなんだろう」のものを画像検索してみました。
http://www.route66store.cz/cs/benzinove-stojany/skrinka-na-klice-1705.html
鉄砲玉様のg説明の通りだと思います。
キーキャビネットと書いてありますので、鍵箱じゃないかと思われます。
一度↑のURLでお確かめください。
Commented by yassy127 at 2015-10-01 07:04
いまこのURLで試してみました。
「このページが見つかりません」になりますが上部にある画像の文字のところをクリックしてください。
そしてその画像が表示されたら「ページを表示」をクリックしてください。
そうすればこの説明のページになります。
Commented by ばんば at 2015-10-01 08:48 x
カントリーなカフェより、こういう古い建物を改築して造ったカフェって結構多いですね~
古民家ばやりで、若い方たち(!)がもてはやすそうですね~~
レトロなかき氷器、現役では…ないよね~~
Commented by せいパパ at 2015-10-01 12:18 x
和風のお店に憧れて
近所に無いのか探してます。
心が落ち着く空間って良いですよね。
ここはそんな場所みたいです。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-01 12:41
yassyさま(^^)/
こんにちは~「なんだろう~」を探して下さったのですね
URL入れてみました一発でサイト画面が出てきましたよ
ホント 写真そっくりのレトロなキーボックスですね
英語は苦手なので何が書いてあるのか分かりませんが
本体写真の下に詳細写真も載っているので明白に分かりました。
クラスナレトロだけ読めました(笑)
浜宿の喫茶店で写真を撮る時にこれ何ですか?って聞けば
こんなに大騒ぎにならなかったのに申し訳ないです。
でも これも思い出となり、あ~あの時はこう言うので
楽しい会話になったな~って記憶に残る事でしょう
検索のやり方を知らせる為に出直して下さり頭が下がりますm(__)m
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-01 12:57
ばんばさま(^_-)-☆
こんにちは~カントリーなカフェも良いですよ~
そうですね 今は結構若い方のレトロ趣向が高まってきた様ですね
広島に古民家を改造した喫茶店が沢山あるそうです
結構小高い山の上にも・・・窓からは小島が点在する広島湾が望め
素敵なところみたいです。
いつも行ってみたいと思うばかりで中々実現しません

レトロなかき氷器は現役ではないでしょうね だけど少し手を入れれば使えると思います
全体にペーパーをかけて古い塗料や錆を落として塗装塗り替えて
底に付いている氷削る歯は砥石で研いで・・・これで再生です^0^
でも アートとして飾るにはこの古っぽい方が絵になりますね。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-01 13:14
せいパパさま(*'▽')
こんにちは~茨城はお蕎麦も美味しいところだから
古民家っぽいお蕎麦屋さんが多いと思っていますが如何でしょうか
ご近所にないのですね 探すのも楽しみなんて~
私もここ浜宿は偶然見つけたんです。長崎街道にこういう街並みがあるのは
何となくおぼろげに頭の隅にありましたが 道を間違えて迷い込んだのが
此処 浜宿です。この日はほんの一部分しか散策していないので 又行きますよ(笑)
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by せいパパ at 2015-10-01 13:41 x
蕎麦屋は多いです
名店もありますが
地元にある店は他県ナンバーが多いですが
そんなに美味しいとは感じないけど
とても高い蕎麦屋です。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-01 18:06
せいパパさま(^0^)
再度ご訪問に感謝です。
最近の蕎麦屋さんは趣向を凝らして居られるところもあり
お値段も少々お高い感じのところも有りますね
まあ 少しくらいお高くても納得できるお味ならば良いけど(笑)
愛想が良い 味が良い 値段が安い と三拍子そろえばグーですね 

>地元にある店は他県ナンバーが多いですが
(笑)隣の芝生が青く見えるものです^0^
私もあそこの〇〇が凄く美味しいと聞けばドライブ兼ねて
ルンルンで行く方ですから 気持ち分かります( *´艸`)
再度の嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2015-10-02 11:06 x
光武酒造の別宅 明治につくられたその別宅を改装され、現在は喫茶店にて公開はいいですね。
応援有難うございました・・・いつもお待ちしています。
Commented by kuni at 2015-10-02 11:22 x
写真取材に時間を掛けただけあり、余すところなくアップして、
見応えがあります。
気に入りました。。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-02 13:28
ちごゆり嘉子さま!(^^)!
こんにちは~光武酒造の酒造所はこの写真から少し歩いて右側に有りました。
お仕事中な様子で撮影は遠慮しました。この近辺は改装中の古民家が数件
有りましたのでどんな風に改装されるのか楽しみでも有ります。

再度の嬉しいご訪問とコメント有難う御座います。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-02 13:36
kuniさま(^O^)/
徳島からはるばるようこそいらっしゃいませ 
私はなんでもがちょっとスローですので
写真取材も時間が掛かります(笑)そう食べるのもスロー('◇')ゞ
実は浜宿は撮りたかった分の30パーセントしか撮れていません。
撮れなくても良いからもう少し歩いて見てみたかったのですが
まあ また次回のお楽しみに残してきました
気に入って頂き有難う御座います。
これをご縁に宜しくお願い致します。
Commented by アイアイ at 2015-10-02 21:18 x
こんばんは、白壁に趣のある酒蔵での
ぜんざい味も変わりますよね。
美味しさが伝わってくる様な気がします。
気持が落ち着く空間・・・いい雰囲気ですね。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-02 23:35
アイアイさま(*^^)v
こんばんは~外を歩く雰囲気と改装された室内とは
又 雰囲気が変わっていて楽しいものでした。
何だか 我が家って感じで落ち着けました。
ぜんざいですね~私の好みはお汁が多いぜんざい
このぜんざいは小豆がタップリで甘いの好む方は喜ばれるでしょうね~
お店の方も店内も落ち着ける雰囲気でした。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by 里山コウ at 2015-10-03 10:03 x
おはようございます。

ぜんざいは普通に使う言葉でしょうけど、このような
いい雰囲気の建物の中のお店で食べるぜんざいは、
特別な味わいだと思います。器も感じが良いですね。
やっぱり、建物、内装、食べ物の器、テーブルすべてが
ぜんざいの味を引き立てるようですね。

この明治の建築物、光武酒造さんの別宅は、この時代を
反映した代表的なたてものなんでしょう。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-03 12:30
里山コウさま
こんにちは~
ぜんざいって普段、家ではあまり作りませんね
我が家では年に一度くらいでしょうか
だいたい 赤飯炊いて残った小豆があるからとかお正月で
お餅があるからとかきっかけが要りますよね
この写真のぜんざいは白玉団子が入っていますが我が家では
お正月に突いたお餅を冷凍保存していて それをコンガリ焼いてから
ぜんざいに入れますので 大きなお餅が入る事になります(笑)
料理や食べ物には器は大事ですね~ 器一つで味が変わるのはなぜでしょうね( *´艸`)
日本人は特にその点は繊細だそうです ぜんざいも素敵な漆塗りのお椀や
焼き物お椀などで食べると一味違いそうですね
ここ光武酒造さんの別宅には、出入り口も面白かったです
次回にはそれをご紹介しますね お楽しみに~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by kuni at 2015-10-03 18:23 x
楽しいが伝わってきます。
器の事伝わってきました。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2015-10-03 20:54 x
こんばんは。
ぜんざいお餅が三つも入って美味しかったですか・・・
ぜんざいは、あまり食べる機会がないけど、鏡開きには
毎年楽しみですよ ぜんざいです 甘くしない・・ 太るから・・・。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-03 23:24
kuniさま(*^^)v
楽しいのが伝わりましたか?良かったです^0^
器の事ですね~近辺には鍋島焼、伊万里焼、有田焼、などが
有りますから器は結構好きなんです。
お食事に行っても器に気を遣われてるお店とかは好きですね~
窯元は何処のかな~って底を見たりして楽しみます^0^
再度のご訪問、コメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-03 23:36
ちごゆり嘉子さま§^。^§
こんばんは~ぜんざいに入っているこの白いのは残念ですが
お餅では無く白玉団子だったんですよ お餅だったら超嬉しかった(笑)
こちらのぜんざいは、小豆がとても多くて甘すぎました。
私は小豆少な目お汁たっぷりが好きなので残してしまいました。
小豆が嫌いなのでは無くてぜんざいは小豆少な目が好きって事で・・・(笑)
でも、小豆たっぷりが大好きって方は嬉しいでしょうね~
鏡開きは楽しみですよね お餅はコンガリ焼いて入れますヽ(^o^)丿
美味しい物食べる時は【太るから】は一瞬忘れています アッハッハ
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 佐賀県鹿島市 肥前浜宿 その③... 佐賀県鹿島市 肥前浜宿 その① >>