佐賀県鹿島市 祐徳稲荷神社

プチ旅の二日目は祐徳稲荷神社
友人が鹿島市の太良道の駅で白石蓮根を買いたいと言ってきたのでホテルをAM10時にチェックアウトしてそのまま来た道を・・・(道は1本しかないので) 残念ながら白石蓮根はまだ時期が早いのか全然なかった(≧◇≦)

道の駅から15分走って昨日行く筈だった祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)へ向かいました。駐車場は平日なのでよゆう~~
↓は神社前の幅広い川 錦波川です 結構幅広い川です。
c0166666_1644212.jpg


橋の上で・・・足が長い友人^0^ 橋の名は神橋
c0166666_16482975.jpg
 

狛犬ならぬ狛狐 お稲荷さんだからね~(;'∀') 何か咥えていますが稲穂か 母子草かな~
c0166666_16503230.jpg


前足の間には子ぎつねが・・・母狐を見上げています。逆光なので分かりにくいですね。
c0166666_16534477.jpg


手水舎です。
c0166666_1765241.jpg


友人、神妙な顔でお清め・・・・撮られているを知りません!(^^)!
c0166666_1712254.jpg


ひときわ豪華な楼門(隋神門)左右の金網の中には・・・・
c0166666_1824174.jpg


楼門でご社殿を守る隋神。弓を持った二体の隋神様は有田焼 さすが佐賀県です。
随神はお寺で言う、阿吽の金剛力士像のようなものです。
口が開いている方を阿形(あぎょう)、
c0166666_18363598.jpg


金網越しにアップで撮りました なんか近すぎてちょっと怖い~
口を閉じている方を吽形(うんぎょう)
c0166666_18394391.jpg


楼門前の朱塗りの太鼓橋が架かった神池には凄い量の鯉が泳いでいます。
c0166666_18455411.jpg


写真が多くなりそうですので次回に続きます^0^
本日もご訪問下さり有難う御座いました。

by honokanikaorujp | 2015-10-07 18:58 | 佐賀県見どころ | Comments(24)
Commented by ばんば at 2015-10-07 20:45 x
いつだったっけなぁ・・・
阿吽の力士像の後ろに隋神が控えている(?)所、見たんだけど・・・
もうすっかりさっぱり忘れてしまってる~~~(>_<)
Commented by 里山コウ at 2015-10-07 21:41 x
こんばんは。
大きな川が有って落ち着いた綺麗な所ですね。
川を守る石垣が、年代を感じさせてくれてとても
素晴らしい風景です。
狛犬でなく、子連れのキツネさんや、金網の中は
有田焼の随神など、見たこともないものを色々
見せていただきありがとうございました。
Commented by youshow882hh at 2015-10-07 22:57
こんばんは。ゆーしょーです。
祐徳稲荷神社、お稲荷さんですね。
立派なお稲荷さんです。
初詣には大勢の善男善女でにぎわうでしょう。
テレビで 「子連れ狼」 という番組をよく見ますが、
こちらは 「子連れ狐」 ですね。
狛犬に代わり大きいお狐さんですね。
そして立派な楼門です。
左右には隋神様が祀られているのですね。
有田焼きとはこれまたスゴイ!
Commented by 鉄砲玉 at 2015-10-08 04:04 x
お友達は当てにしていた白石蓮根が買えないとガッカリされたでしょう・・・
楽しみにされていたのできっと美味しいレンコンと思いますが土が違うのでしょうね。

稲荷神社は狛犬ならぬ狛狐なのですか・・・
稲荷神社と言えばたくさんの朱塗りの鳥居が並んでいますが、此処には見当たりませんね。
また奥には清水のような舞台も見られます。
なかなか大きな神社のようですね。
Commented by yassy127 at 2015-10-08 13:32
こちらにもレンコンの産地があります。
昨日買っていただきましたが、柔らかくておいしかったです。
大きな株だったのでレンコンバーグ、煮物、天ぷらにします。
焼いただけだも好きです。
「神橋」「神池」とご利益が感じられるものが多いですね。
いいことがありますように。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-08 15:37
ばんばさま(#^^#)
こんにちは~阿吽の力士像の後ろに隋神が控えているんですか?
豪華なな門番ですね~
覚えなきゃ成らない事が沢山あると古い記憶は忘れるものですね。
阿吽の力士像を覚えてるから良いのでは('◇')ゞ
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-08 15:49
里山コウさま(*'▽')
こんにちは~。
大きな川は鹿島川からの流れですが、水もそんなに多くなくて石ころがゴロゴロしています。
夏はこの錦波川で鮎のつかみ取りなどが催され賑わう様です。
蛍も乱舞して綺麗な川です。
稲荷神社らしく狐ですがしかも子連れのキツネってユーモアですよね
随神が有田焼っていうのは私も今回気が付きました。
今日もコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-08 16:04
ゆーしょーさま(^^)/
こんにちは~稲荷神社で、お稲荷さんです。
日本三大稲荷の一つに数えられる。立派なお稲荷さんです。
年間300万人の参詣者が訪れるとの事ですよ。
九州の神社では太宰府天満宮の次に参拝客が多いようです。
「子連れ狼」シトシトピッチャンの大五郎 ちゃ~んですね(笑)
この狛狐は本当に大きくて写真を撮るのは遠くに離れなくては撮れません。
祐徳神社は何度か来ているのに楼門左右の有田焼隋神様は今回気が付きました。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-08 16:17
鉄砲玉さま(^O^)/
こんにちは~
そうなんです 白石蓮根が出回る頃にまた連れて来るからと慰めました。
白石蓮根美味しいですね 私もお料理によってですが蓮根大好きですが
肉厚なので天ぷらやフライ、キンピラなど用途広く使えます。・
稲荷神社のトレードマークの朱塗りの鳥居は前方上の方清水の舞台の様な本殿
を通ってもっと上に上ると連なった鳥居が有ります。
奥の清水のような舞台は本殿です。
今回歩きたくない友人に合わせたので上には登りませんでした。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-08 16:26
yassyさま(^◇^)
こんにちは~
岡山県にも倉敷市連島のレンコンがありますね 
全国7位の収穫量だとか凄いですよね~
レンコンバーグ、もシャキシャキして美味しそう~
私は一番好きな料理は天ぷらです。 フムフム焼いても美味しいですか
今度作って食べてみましょう 楽しみだ~~(#^^#)
「神橋」「神池」 神が付いているだけで神々しいですよね
此処の鯉が可愛いかったですよ~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by piko4438 at 2015-10-08 16:50
又また昔の話でゴメンナサイ
父達の話で 鍋島公のご婦人で 由緒ある所からお嫁に来られたそうな(お伴がお狐様)
でも醜女だったので別居されてて  後々院号が祐徳院となられたそうな
だから夫婦で参ると縁切りになる  それで鳥居の手前から別々に参ってました

今はお狐様は商売繁盛  お正月には此処らからも参られますでも一人でが多いです
何処の神社もそれなりの話が残ってますね  此れは子供心に覚えたお話です
私は一緒に行きましたが円満でしたよ(笑い
タダ面白かったのは道筋のカイズカが 真四角に剪定されてました 今は如何でしたか?

こんな話も面白いのでは  時代とともに神社も変わりますね~~
Commented by youshow882hh at 2015-10-08 17:22
こんにちは。ゆーしょーです。
そうそう、シトシトピッチャン シトピッチャン の「子連れ狼」、北大路欣也主演です。
ちゃ~んの大五郎は可愛いですね。
ももねさんも見るらしく良く知ってますね。
そしてこのお稲荷さんに年間300万人の参詣者があるとはすごいです。
Commented by アイアイ at 2015-10-08 22:57 x
こんばんは
素晴らしい豪華な稲荷神社ですね。
川べりから見る建物の雰囲気が素晴らしいです。
有田焼の隋神様の表情が神々しくていいですね。
少し雰囲気の違うお稲荷様のように感じました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-09 00:05
pikoさまヽ(^o^)丿
今晩は~同じ佐賀県だしお母様のお郷がここらへんでしたね
佐賀弁で《ここんたい》《ここんにき》でしたっけ?(笑)
なので祐徳稲荷に関しては詳しいですね~
私は調べなければ分かりませんでした(;'∀')
>鍋島公のご婦人で由緒ある所からお嫁に来られたそうな(お伴がお狐様)
へ~今で言う良かとこの娘さんって事ですね お狐様を共に従えていたのですか
だからお狐さんなのね~~(@_@)
醜女だったので別居されてですか?何だか可愛そうなお話しですね
後々院号を祐徳院と呼ばれたって事は何か偉業をなされたのでしょうね
道筋のカイズカまでは気付きませんでした 次回行く事が有りましたら
気を付けて見ましょう 昔話も楽しいですね~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-09 00:14
ゆーしょーさま('◇')ゞ
「子連れ狼」、私が見ていたのは萬屋錦之助主演のでしたよ(笑)
年間300万人です 凄いですよね~九州の神社では
太宰府天満宮に次いで参拝客が多い神社との事ですよ。
再度のコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-09 00:25
アイアイさま(≧◇≦)
こんばんは~ 本当に煌びやかで豪華ですよ
道路手前には駐車場が有ってそこには鹿島明神社がありますが
その山の上から見渡すと祐徳神社の全体が見える様です。
いつか登ってみたいと思っております。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by せいパパ at 2015-10-09 06:50 x
最後の写真良いですね
いつまでも眺めてたい気持ちになりますよ。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-09 10:49
せいパパさま(*'▽')
お早う御座います。
沖縄連載楽しませて頂いております。
最後の写真、私の好きなアングルですが
なにせ腕が伴わないので魅力発揮出来ていませんね~
カメラ大好き写真大好きと言いながら勉強しません(笑)
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by vui7989 at 2015-10-10 09:35
おはようさん
こんなに早くPC開くの滅多にない(笑)
よう、いきんさったね~(佐賀弁使ってみたイッヒヒ、)
子狐しっかり撮れてますわよ
有田焼とは凄い、阿形、吽形様は・・(^^ゞ

Commented by honokanikaorujp at 2015-10-10 10:49
vuiママさま=^_^=
おはようさん 今vuiママんち行たちきたよ~
私も今日は早くPCに座ってます
は~~い 鹿島までいきんしゃったですよ~(笑)
子狐ね 可愛いでしょう? ママ狐のまたぐら あっ 失礼
足の間でママを見上げてる姿 ホンワカしました。
阿吽の像は武士さまでしたが一応 ドアップで撮ってみたけど
結構迫力あって ドキっとした(≧◇≦)
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by piko4438 at 2015-10-10 16:29
>鍋島公のご婦人で由緒ある所からお嫁に来られたそうな(お伴がお狐様)
へ~今で言う良かとこの娘さんって事ですね お狐様を共に従えていたのですか

私は結婚式に呼ばれてませんので 良くは解りませんが天皇家からだそうで
だから別宅を作って~~と聞きましたよ
如何でも良いですが要するに 仲良く夫婦でお参りすると
妬かれて離婚させられると 年寄りからの言い伝えです
暇でしたので 今はそんな話したらお参りする人が居なくなるよね~~
商売繁盛でお参り下さい
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-11 00:05
pikoさま(*^-^*)
今晩は~何だか井地端会議みたいに成って楽しいですね~
新情報です 天皇家からのお嫁さまの名前 鍋島萬子媛(ナベシママンコヒメ)
お名前が如何にもお姫様って感じですね
そろそろ別れたいな~って方は行けば良いですね
でも 縁結びの神様 岩崎神社もお社として有りましたよ~
そうそう 商売繁盛・家内安全でが一番ですね^0^
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by 夢屋 at 2015-10-11 06:48 x
李音さま♪おはようございます。
狛狐が咥えているのは「稲穂」でしょう!
だって、母ギツネの耳に止まっているのは「稲子(イナゴ)」では^^;
こちらは、こじんまりとしたお稲荷さんだけで、こうした神社がありません。
鎌倉幕府の奥州征伐のおかげで「八幡神社」だけは、アチコチにありますが…。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-11 23:37
夢屋さまヽ(^o^)丿
今晩は~
>母ギツネの耳に止まっているのは「稲子(イナゴ)」では^^;
はい? と思って狐さま上って見て参りました。
あら~~耳に止まっていますね~バッタみたいなのがイナゴちゃんですか
狐さまの咥えてる稲穂を狙ってきたのでしょうか?(笑)
しかし良く分かりましたね~私は耳に何か付いてるくらいでした。
国王さまの県には本当に八幡様が沢山ありますね~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 銀杏拾いと仕上げ H27年 佐賀県鹿島市 肥前浜宿 その③... >>