佐賀県鹿島市 祐徳稲荷神社 その⑤ 本殿

佐賀県鹿島市 祐徳稲荷神社も長く引っ張っていますが枚数が多くてご紹介が長くなっております。
もう暫くお付き合いお願い致します。

現在の社殿は昭和の初期に新築された御本殿が、
昭和24年5月15日の火災によって焼失した後昭和32年に再建されたものである。

建築は、日本建築工芸株式会社社長角南隆氏(伊勢神宮造営局長)の設計により、
造営技師馬場伊勢吉氏指導のもとに竣工。

その後、小西美術工芸社社長小西啅也氏によって総漆塗極彩色工事が行われ、現在に至っている。
神社の恒例祭典及び日常昇殿参拝者の玉串拝礼は、ここで行われる。(ネットより)

本殿に行く為の昇り階段です
c0166666_16144539.jpg


c0166666_1615396.jpg


高く組まれたヒノキ造りの木材でできた基礎で、清水寺のような構造である。
c0166666_1648112.jpg


一度後ろを振り向いた(*'▽')
c0166666_16485245.jpg


本殿に到着 豪華絢爛です \(^o^)/
c0166666_16491469.jpg


(伊勢神宮造営局長)の設計なんだって
c0166666_165531100.jpg


絵馬奉納所 本殿の左の袖に提げられています。
c0166666_1655578.jpg


c0166666_16575086.jpg


c0166666_1658952.jpg


本殿からの眺めは最高 殿さま気分だ~って誰か言ってました^0^
c0166666_16583791.jpg


神社の屋根をこんな風に見下ろしたのは初めてかも・・・
c0166666_170318.jpg


神池の橋を望遠で撮りました
c0166666_1731949.jpg


今回も沢山UPしました そろそろ飽きたかな~(笑)
お忙しい中覗いて下さって有難う御座いました。

by honokanikaorujp | 2015-11-16 17:06 | 佐賀県見どころ | Comments(30)
Commented by よっちん at 2015-11-16 17:29 x
今日は代休をもらったので
紅葉を撮りに行きました。

晴天には恵まれたのですが
紅葉がイマイチで残念です(+o+)

今年の年末年始は
家人の実家がある大分県に行く予定です。
九州は大好きですよ。
Commented by ばんば at 2015-11-16 22:02 x
おぉ~~~
待ちかねましたぞぃ~~ご本殿~
ほんとうに豪華絢爛そのものの極彩色のご本殿ですね。
清水寺のような作り・・・
ばんばが以前行った高沢観音もこんな感じでした。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-16 23:24
よっちんさま(#^^#)
今晩は~
今日は代休でしたか 少しごゆっくり出来たでしょうか?
待ちに待った休暇にお身体休めずに紅葉撮影に行かれたそうで
お疲れさまです しかしイマイチだとは 早かったのでしょうか?
遅かったのかな~^0^ 後ほど楽しみです。

ゆく年くる年には大分県に行かれるのですね
大分はどの辺りでしょうね~ 良いところですね
何度か行ってますのでお馴染みの地ですよ。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-16 23:30
ばんばさま(≧◇≦)
今晩は~祐徳稲荷神社 長~~~く引っ張りまして
合い済みませんね(*‘ω‘ *)
私も少々飽きていますが撮ってきた写真の一部分でも見て頂きたいと
粘っております(笑)
ばんばさんの行かれた高沢観音(日龍峰寺)覚えていますよ
沢山のお地蔵さまも一緒にUPされてましたね。
歴史を感じるほどシックなお寺でしたよね~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by youshow882hh at 2015-11-17 01:12
こんばんは。ゆーしょーです。
昭和24年の火災とは何が原因での火災だったのでしょうね。
そのことはネットにも載ってないのですね。
昭和32年の再建は、和歌山城の再建と同じような年ですね。
国宝だった和歌山城は、昭和20年の戦火が原因でした。

3枚目は京都の清水寺に似ていますね。
清水寺の舞台よりも広いと以前仰ってましたね。
何はともあれ素晴らしい建物です。
Commented at 2015-11-17 05:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by せいパパ at 2015-11-17 06:24 x
写真が撮りたいスポットだらけですね
良い眺めだろうな。
Commented by 里山コウ at 2015-11-17 09:30 x
おはようございます。
上がり参道と書いてある階段がずいぶん長い階段、
本殿に到着するまでに一汗も2汗もかきますね。
高く組まれた清水寺のような作りの基礎部分は
ずいぶん高さがあるようですね。
天井や壁面の絵、照明器具など興味あります。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2015-11-17 11:39 x
りっぱですよね 稲荷は朱塗りが きれいなんですよね!
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-17 13:45
ゆーしょーさま(#^^#)
祐徳稲荷神社の火災原因はどこにも出ていません
戦後 火災で消失したとしか情報ないですね~
国宝のお城や神社仏閣は火災で焼失する事が多いですね
しかし 元通りに再建されます 
京都の清水寺には何度か行っていますが神楽殿の舞台が少し下がっていて
ちょっと怖いです(+o+)
しかし清水寺は歴史も日本一の神楽殿です。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-17 13:47
鍵さま(^◇^)
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-17 13:50
せいパパさま!(^^)!
こんにちは~
写真をちょっとでも齧っている方なら絶対にカメラを向けますね
建物が朱塗りなのでやはり華やかになりますから。

今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-17 13:54
里山コウさま(*^^*)
こんにちは~
上がり参道の階段結構ありますね~私は時々立ち止まり振り向いて
写真撮りながらですから辛くはありませんでした^0^
基礎部分は近くで見ると迫力有りましたよ~
真上を見上げる様でした。
天井や壁面の絵、照明器具もですが至るところに豪華さが際立っていました。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-17 13:57
ちごゆり嘉子さま('◇')ゞ
こんにちは~神社は朱塗りが多いですね~
本殿から上の境内神社に続く道にも朱塗り鳥居が続いてました。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by よっちん at 2015-11-17 21:00 x
今日もまだ仕事が残っており
訪問だけで失礼します。

今週を乗り切ればなんとかなりそうですが
皆さんのブログをゆっくり訪問できない日が多く
本当に申し訳ありません。

多忙な中ですが、皆さんがブログを訪ねてくれるのが
心の癒しになっています(*^_^*)

Commented by honokanikaorujp at 2015-11-17 23:28
よっちんさま!(^^)!
今晩は~お仕事が忙しいって良い事ですね
無理が出来るのも今、若い内ですから
お身体大事にお仕事に専念下さいね
ブログはいつもお邪魔してますよ(*^_^*)
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by アイアイ at 2015-11-18 11:18 x
おはようございます。
本当に素晴らしい稲荷神社、これほどに立派な稲荷神社は
あまり見たことがないような気がします。
実際に見たくなりますね。

何時もコメント有り難うございます。
伺えずごめんなさいね。
何とか身体の調子が戻ってきました。
また、楽しませて頂きますね。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-18 16:56
アイアイさまヽ(^o^)丿
こんにちは~
お身体の方は回復なさったのですね
旅行も疲れますし寒いところだったから
お風邪を引かれたのでしょうね
完治されるまで無理されません様に
一番にUPしなければ成らない本殿が後になり
引っ張ってしまいました^0^;
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by よっちん at 2015-11-18 21:08 x
本家の清水寺は
某国の団体観光客が
早朝から闊歩していまして
行くのが億劫になります。

困ったものです…

応援ぽち
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-18 23:40
よっちんさま(*^-^*)
今晩は~本家の清水寺ですね
分かる分かる 以前行った時もそうでした。
直ぐ分かりますね(;'∀')
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2015-11-19 09:10 x
応援ぽちです。
Commented by piko4438 at 2015-11-19 09:41
そろそろ 場面が変わるかな~~
皆様のコメント楽しみました
写真 やはりダイナミックな取り方
バッチリです 手ぶれ防止が付いてても 焦点ピリッと
合って木肌まだ見れる様です 秋の紅葉も
良いけど  此処は新緑の時が好きです 緑に赤 冴えますね



Commented by honokanikaorujp at 2015-11-19 18:15
ちごゆり嘉子さまヽ(^o^)丿
うちはランキングには登録していませんが
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-19 18:25
PIKOさま(*^-^*)
こんばんは~
そろそろ更新をと思いながらちょっと忙しくまだ画面は変わっていません^0^:
私も皆様のコメントを読むのが楽しみです。
写真はいつも記録写真みたいになっています~~
褒められて恐縮しております 
そうですね 私も雨上がりの眩しいくらいの緑は好きですね~
もう何年も紅葉写真を撮りに行ってません
皆さまのブログ写真を楽しませて頂いております。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by よっちん at 2015-11-19 20:56 x
神社には神社の
お寺にはお寺の
美しさがありますよねぇ。

他の宗教を認めない一神教とは違い
私たちは宗教に寛容でよかったと思います。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-20 00:38
よっちんさま
今晩は~~
そうですね 私も神社仏閣大好きです
それは決まった宗教とかでは無く建造物として歴史的として
好きなんですね~~
古いものも新しいものもそれぞれの美しさが有りますものね~
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by yassy127 at 2015-11-20 06:37
格式高い豪華なお社ですね。
贅を尽くした、建築の粋を集めたような見事さです。
清水寺にも東照宮にも劣らない見事さに圧倒されました。
きっとご利益も高く、参拝者も多いことでしょう。
参拝者が自然と手を合わせたくなる雰囲気を感じます。
神様や仏様のおうちは庶民の感覚とは遠いのも不思議ですね。
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-20 11:28
yassyさまヽ(^o^)丿
お早う御座います。
人間って崇拝する対象物には財を惜しみませんね
親から仏壇と神棚は綺麗で整理整頓掃除も小まめにと
言われて育ちました。
日本人の先祖を敬う心がこういう立派なお社を築くのかも知れませんね
清水寺や東照宮などと比べたら歴史が違いますが佐賀県で一番立派で
参拝者の多い神社です 奥の院までは山を登って行かなくては成りません
なので高齢者には大変でしょう((+_+))
エレベーターが有るとかの話を聞いてますが確認はしてません。
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
Commented by よっちん at 2015-11-20 21:25 x
やっと週末を迎えました。
明日から三連休ですね(*^_^*)

でも、日曜日からの天候が
関西はイマイチなんですよ(+o+)
どうも最近はツキがありません。

Commented by honokanikaorujp at 2015-11-20 23:41
よっちんさま(#^^#)
今晩は~明日から三連休ですか?少しほっとしますね
私は連休無しです
ホントこちらもお天気が良くないですね~
日曜日はどこかにブラリしたいと思っていましたが
天候次第です 雨の紅葉も中々乙なものって思いませんか?
今日も嬉しいコメント有難う御座いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 佐賀県鹿島市 祐徳稲荷神社 そ... 佐賀県鹿島市 祐徳稲荷神社 そ... >>