秘窯の里 伊万里プチ旅

伊万里大川内山の風鈴まつり

現在の鍋島焼のほとんどは、この大川内山で焼かれたものです。
c0166666_20502168.jpg


日本で唯一の磁器生産地を持った鍋島藩は、有田の優秀な陶工を山深い伊万里市大川内山に移し集めて管理しました。
c0166666_2112189.jpg


藩窯公園駐車場にある苔むした水車 水車の上には磁器の獅子が座ってる
c0166666_2142311.jpg


夏の風物、風鈴まつり開催中
c0166666_2191467.jpg


風鈴になる器の大きさで音が随分違う
c0166666_2223578.jpg


屋根越しからでも窯元の煙突が顔を出す。
c0166666_21131277.jpg


大川内山のメインストリートの青山窯の煙突
c0166666_21161131.jpg


本を読みながらお店番の少年。店構えも昔ながらの焼き物やさん。
c0166666_21251659.jpg


吊り下げられたシダ類と良く似合う
c0166666_21345379.jpg


友人夫妻が仲良く風鈴を選んでます。
c0166666_21365875.jpg


一枚の中に欲張って窯元、煙突、風鈴、どんばい塀(煙突の右下)を入れました。
c0166666_21453995.jpg


大川内山は四季を通して自然に囲まれた窯里です 
c0166666_21552887.jpg


雨上がりの霧の風景は山水画のような風景も楽しめます。
c0166666_222780.jpg


随分古い焼き物を施した木の橋、川の流れと菖蒲が描かれている。
c0166666_2281666.jpg


窯場にお邪魔 どんばい塀は古くなった窯煉瓦や焼き物の欠片のリサイクルで出来ている
c0166666_22115051.jpg


伊万里は町中の橋に壷などが飾られてます。これは門塀にセメントで固めてあった。
c0166666_22145670.jpg


鍋島藩窯橋 手前欄干には昇り龍、向こう側には鳳凰が描かれた磁器の橋
c0166666_2055787.jpg

by honokanikaorujp | 2008-08-29 22:24 | 佐賀県見どころ
<< ハウステンボス ホテルヨーロッパ ハウステンボスの白鳥 >>