カテゴリ: 佐賀県見どころ( 36 )

佐賀県 武雄センチュリーホテル

ロマンティックな教会と日本庭園

武雄は地元なのでホテルに泊まるって事は今まで有りませんでしたが
今回は二人だけのOFF旅行 佐賀~島原漫遊記です。
センチュリーの庭園が見たくて宿泊先に選んだのですが大正解でした。
こんなに素敵な庭園だとは思いませんでした。教会は駐車場からでも見えるので
桜の時期には写真だけ撮りにホテルの周りをウロウロしていましたが・・・(笑)
今回は心置きなく満喫させて頂きました。
※そうそうここの喫茶店ティファニーのスタッフさん 凄く可愛くて笑顔がとっても
素敵なお嬢さんでした。紅茶が一層美味しかった。 又、ティータイムに寄りたいです。

部屋から左を見た風景
c0166666_23424955.jpg


右の風景 お茶畑や高床式櫓が(吉野ヶ里高床式の復元)
c0166666_23452049.jpg


二日目の朝一番に日本庭園『慧洲園』を散策をしました。
c0166666_23542380.jpg


c0166666_23545780.jpg


c0166666_23554331.jpg


c0166666_2356127.jpg


c0166666_23571130.jpg


c0166666_2357447.jpg


c0166666_23582862.jpg


ウグイスの鳴き声を真似ながらの1時間の散策はあっと言う間 庭園と森を満喫
c0166666_23591633.jpg

by honokanikaorujp | 2014-04-28 00:02 | 佐賀県見どころ | Comments(2)

佐賀~長崎県 二人旅

連れて行きたかったお蕎麦屋さん

今回久しぶりの二人旅です。
沖縄に行きたいと言う彼女を強引に佐賀地元に誘いました。
誘ったからには喜んで貰わなくてはと仕事をしながらの綿密なスケジュールを考えました。
目的は写真とお喋り そして二人共食いしん坊 掲載は二日目の昼食に選んだお蕎麦屋さん
ご主人 おかみさん 従業員の方々とはちょっとした知り合いで 先ずご挨拶を済ませ
一番好きな席に座りました。

風羅坊さん ご主人の意向で店名を変更されていました。
ちょっと占いに拘っての事だとか西国御領としたところ周りのブーイングで風羅坊は外せず
『西国御領 風羅坊』となったのだとか 良いお名前です。^0^

風羅坊の場所 佐賀県佐賀市富士町大字下合瀬1051-1 

立派な文字でアプローチを飾る風羅坊の看板
c0166666_0252281.jpg


獅子がお出迎え
c0166666_0275957.jpg


入口までのアプローチの手造りの小川には以前は鯉が泳いでいたけど・・・今はいなかった。
c0166666_031255.jpg


店前の全景 相変わらず素敵です。
c0166666_0332579.jpg


沢山のとうもろこしが暖簾みたいに・・・
c0166666_0343671.jpg


鬼瓦や火鉢など 何気なくお洒落
c0166666_0364553.jpg


いつも季節の花々が道具を引き立てています。
c0166666_0382468.jpg


この水瓶もお馴染みさん お客様の手を湧き水が清めてくれます。
c0166666_0393779.jpg


店内にはあちらこちらに素朴な小物が上手く配置されています
c0166666_0423140.jpg


照明もお道具を引き立てる粋な演出
c0166666_0434546.jpg


お料理を待っている間が楽しい 上を見上げても良いな~
c0166666_0444735.jpg


提灯型のランプシェードだけど欄間を生かしてお月様みたい。(*^_^*)
c0166666_0463932.jpg


これは上がり口のインテリア お地蔵様と三角照明
c0166666_0502219.jpg


最後にこの日は空腹では無かったので《天せいろ》これは1.500円位
いつもは一番高い天せいろを食べます 海老や野山の山菜などが10種類以上天ぷら 2.250円位
金額はうろ覚えです。
c0166666_0545553.jpg


沢山の写真を掲載しました。飽きた~って言ってる?(^^;) 次回お楽しみに・・・
by honokanikaorujp | 2014-04-20 00:56 | 佐賀県見どころ | Comments(6)

川古の大楠 樹齢3000年

佐賀県武雄市若木町 川古の大楠です
大楠の写真は数枚撮っておりますので続けて投稿しますので楽しんで下さい。

大楠公園の入り口と奥の水車小屋です
入口の説明板には、大楠の樹齢やサイズなど、歴史などが記載されています。
c0166666_23385969.jpg


大楠の根元にある井戸ポンプで可愛い姉妹が水遊びをしていました。
c0166666_0342324.jpg


直ぐ横には小川が流れており 亀やアヒル、鯉なども泳いでいます。
c0166666_2342235.jpg


樹齢3000年を越えると言われる川古の大楠。樹高25m、枝張りは、東西・南北27m、
幹回り21m、根回り33mもある全国第5位の巨木です。 本幹は空洞化し、
稲荷の石碑が建てられています。
c0166666_2350860.jpg


水車小屋は今も活動していて これで穀類などをついています。
今回は小屋の中は写していません。
この水車で小屋の中の、精米臼4基・ひき臼1基を動かしています。
水車の横には藤棚、手前には俳句の碑や掲示板があります。
掲示板の俳句は時々入れ替えられています。
c0166666_23521191.jpg


スケッチ大会が開催されていました。
c0166666_23541033.jpg


大楠公園駐車場から大楠へ行く道沿いの古い小屋です。
多分納屋か倉庫かだとは思いますが今は珍しい粘土壁です
何て事ない小屋ですが 面白いって思ったのは明り取りの窓です
これは使用後の瓶を埋め込んでいる様に見えるのですが如何でしょうか?
c0166666_0294355.jpg


明り取りの部分のアップです
c0166666_0304450.jpg


以上 見て頂き有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2013-05-16 00:46 | 佐賀県見どころ | Comments(4)

2010年の有田陶器市 その2

陶器市で撮ったものでお気に入りを集めてみました。
これ良いな~ 面白いな~と思うものを気の向くままに撮りました。

お湯のみの裏に猫ちゃんが・・・可愛い~ ちょっとボケましたが捨てがたいので・・・^0^
c0166666_21462398.jpg


今年初めて見る作品 ゼブラ柄 これでご飯食べて美味しいのかな~~(・o・)
c0166666_21474355.jpg


陶器のネックレス、ペンダント
c0166666_21492219.jpg


陶器のボタン 可愛いけどちょっと高い 古布の洋服などに合いそう。
c0166666_21513295.jpg


なんだったっけ・・・蚊取線香器・・・・貯金箱・・・忘れた~(ーー;)
c0166666_21542865.jpg


猫のコーヒーカップ 伏せたら猫になる。一番買いたいと思ったけど全部売り切れで予約要
c0166666_2157856.jpg


カップを使う時はこんな感じ
c0166666_21583152.jpg


金魚鉢 水盤にもなりますね。プラスチックの金魚が一匹入っています。^0^
c0166666_2203735.jpg


既に紫陽花が満開でした。
c0166666_2224429.jpg


ふくろうのベンチに・・・花生けが気に入ってパチリ
c0166666_2262974.jpg


陶器のゲタ こんなの履いて歩けるのかな~~
c0166666_2295328.jpg


もうひとつ 真ん丸です 面白い~~ヽ(`▽´)/
c0166666_22114171.jpg


陶器のお面色々、これも今年初めて見ました。作者に許可貰って撮影~
c0166666_22135417.jpg


キツネではなく猫ちゃんです。 招いてますね~~ヽ( ゜ 3゜)ノ
c0166666_2216393.jpg


女性の顔です 素敵ですね~(^0^)
c0166666_22174257.jpg


ご訪問有り難う御座いました。次回は照明の色々です。
by honokanikaorujp | 2010-06-13 22:19 | 佐賀県見どころ | Comments(2)

2010年の有田陶器市

有田陶器市アップの旬を逃しましたが折角撮ったので乗せる事にしました。
陶器市に行く時はいつも家を早朝6時半頃に出ます。今年も娘と義姉と友人の女性ばかり4人で出発。
渋滞もせず駐車場もガラガラでした。 会場に到着したのは7時半頃、まだ観光客は少ない。
c0166666_11272843.jpg


一番好きなコーナー掘り出し物を見つけるのはこれ!旅館や料亭への見本として焼かれたもので
殆ど一点物が多い 色々な形の食器を買って家族それぞれ違う器に料理を盛って食事を楽しむ。
c0166666_113937100.jpg


欠けたりするので惜しみなく買い換える 安いもので掘り出し物を見つけた時は結構嬉しいものです。
c0166666_11422077.jpg


1時間もすれば結構人出も多くなってきました。ワンちゃんを連れている人が多い。
c0166666_11444117.jpg


大好きな珈琲カップ ここはデザイン優先で持ちにくいものが多かった
c0166666_11455439.jpg


焼き物ばかりでは無く色んな物が販売されています。 夏らしいサマーバック
でも、ここは天然木の家具屋さん^0^
c0166666_11493299.jpg


格子戸の前に赤いカバーが掛けられたベンチ ちょっと休憩
c0166666_11514513.jpg


店先に涼しげな素焼きの鉢に金魚を泳がせている 割れた焼き物もオブジェにして・・・・
c0166666_11542674.jpg


此処は有田に行ったら必ず寄る古布屋さんの中庭 表は焼き物、中庭を挟んで二階が古布屋
古井戸に鬼瓦とアイビーなどの蔦類を這わせ素敵にされてます。
c0166666_11591573.jpg


深川青磁前の賑わい レトロな建物が素敵です ここにもワンちゃんが・・・ヽ(`▽´)/
c0166666_123168.jpg


源右衛門の店先 人だかりでやっとこれだけ撮影できた。柿右衛門には遠いって事で時間が無く行かなかった。
c0166666_126974.jpg


節句旗の様な合戦幕が焼き物とマッチング
c0166666_1283949.jpg


有田の真ん中に流れている川対岸のお店 毎年の構図だが這わせた白薔薇は相変わらず綺麗。
c0166666_1211161.jpg


かき氷を仲良く食べてる姉妹 そう 今日は暑いです。
c0166666_12131768.jpg


ユニセフ募金を呼びかけてた カッチー君 佐賀県の保護鳥カチガラス(かささぎ)の着ぐるみ
一緒に歩いてた女の子も可愛い~
c0166666_121417100.jpg


小手毬や蘭を活けた大きな花瓶 8万円なり~後ろには香炉が並んでます。
c0166666_12211276.jpg


スーパー前の高いところに大きな花瓶をモニュメント 見上げちゃいました(笑)
c0166666_12245670.jpg


陶器市見物、買い物終わって駐車場へ 14時過ぎまだまだ渋滞は続いています。
c0166666_12271391.jpg


次アップは有田陶器市 パート2です。
by honokanikaorujp | 2010-05-23 12:29 | 佐賀県見どころ | Comments(2)

秘窯の里 伊万里プチ旅

伊万里大川内山の風鈴まつり

現在の鍋島焼のほとんどは、この大川内山で焼かれたものです。
c0166666_20502168.jpg


日本で唯一の磁器生産地を持った鍋島藩は、有田の優秀な陶工を山深い伊万里市大川内山に移し集めて管理しました。
c0166666_2112189.jpg


藩窯公園駐車場にある苔むした水車 水車の上には磁器の獅子が座ってる
c0166666_2142311.jpg


夏の風物、風鈴まつり開催中
c0166666_2191467.jpg


風鈴になる器の大きさで音が随分違う
c0166666_2223578.jpg


屋根越しからでも窯元の煙突が顔を出す。
c0166666_21131277.jpg


大川内山のメインストリートの青山窯の煙突
c0166666_21161131.jpg


本を読みながらお店番の少年。店構えも昔ながらの焼き物やさん。
c0166666_21251659.jpg


吊り下げられたシダ類と良く似合う
c0166666_21345379.jpg


友人夫妻が仲良く風鈴を選んでます。
c0166666_21365875.jpg


一枚の中に欲張って窯元、煙突、風鈴、どんばい塀(煙突の右下)を入れました。
c0166666_21453995.jpg


大川内山は四季を通して自然に囲まれた窯里です 
c0166666_21552887.jpg


雨上がりの霧の風景は山水画のような風景も楽しめます。
c0166666_222780.jpg


随分古い焼き物を施した木の橋、川の流れと菖蒲が描かれている。
c0166666_2281666.jpg


窯場にお邪魔 どんばい塀は古くなった窯煉瓦や焼き物の欠片のリサイクルで出来ている
c0166666_22115051.jpg


伊万里は町中の橋に壷などが飾られてます。これは門塀にセメントで固めてあった。
c0166666_22145670.jpg


鍋島藩窯橋 手前欄干には昇り龍、向こう側には鳳凰が描かれた磁器の橋
c0166666_2055787.jpg

by honokanikaorujp | 2008-08-29 22:24 | 佐賀県見どころ