カテゴリ:国内旅行( 59 )

長崎ハウステンボス ギヤマンミュージアムのガラス器

保育園に通う孫がインフルでお休み中 ママが0歳児を連れて実家に避難
予防接種済みでしたので軽い風邪程度で済みましたが一人で遊ばないので、ベッタリでした。
仕事しながら子守と二世帯分の生活雑用が一気に被さってきてテンヤワンヤでした。
ママも帰って来てやっと、ホッとしたのも束の間 今日から小1年生の孫がインフルです
お兄ちゃんだから子守の手は楽だと思うけど 又一週間二世帯分の雑用が・・・
ママも実家にUターンです054.gif


まあ 愚痴っても仕方ないので頑張ろう~003.gif

ハウステンボスのギヤマンミュージアムには世界各地から沢山のガラス食器が集まっています。
その中で数点の作品を撮ってきました。

リキュールセット(宮中使用)1840年頃 ロシア
c0166666_21344247.jpg


「セイレン」皿 ルネ・ラリック1920年 フランス
c0166666_21344420.jpg


c0166666_2134592.jpg


エナメル彩テーブルセンター1880年頃 フランス
c0166666_21364639.jpg


藍の被切子デカンタ 1880年頃 イギリス
c0166666_214032.jpg


エナメル金彩昆虫と木の実文筆筒 19世紀ボヘミア チェコ
c0166666_21424843.jpg


コメント返信出来ずに失礼になると申し訳ないので
もう暫くコメント欄は閉めさせて頂いております。

012.gif覗いて下さった皆様に感謝申し上げます016.gif
by honokanikaorujp | 2015-01-23 22:12 | 国内旅行 | Comments(0)

長崎ハスステンボスのギヤマンミュージアム その②

ギヤマンミュージアムを設えたスタッドハウスの二階

花の時計台の後ろがスタッドハウスへの入り口です。
パスポートを見せれば通行できます。

一階から豪華なシャンデリアを眺めながら二階に上がりました。
c0166666_2330564.jpg


バロック調インテリアで素敵な雰囲気を漂わせています。
ヨーロッパのガラス芸術を色々な技法で鑑賞できる常設展示室です。
c0166666_23315153.jpg


表面を削って幾何学模様を施したカットグラス、金属をガラスに混ぜることで赤や青などの色を出した色ガラス、骨灰などを混ぜて乳白色に仕上げたオパールグラスなどを展示しています。
c0166666_23324512.jpg


黄金の間だそうです。
c0166666_23332813.jpg


説明文も撮ってきました。(#^^#)
c0166666_23341479.jpg


この度も覗いて下さり有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2015-01-13 23:37 | 国内旅行 | Comments(16)

長崎ハスステンボスのギヤマンミュージアム

ハウステンボスのもう一つのシンボル、以前何度か泊まったホテルアムステルダムの前の
アムステルダム広場にそびえ立つギヤマンミュージアム。
スタッドハウス前には大きな花時計、四季通じて花は絶えない。
中はチャペルにもなっていて偶には式後の花嫁さんに出会う。
この前で写真撮影をする人は多い。
c0166666_8171569.jpg


角度を変えるとドムトールンタワーが見える タワーの方が遙かに高いのだけど
距離感で並んで見える
c0166666_8195017.jpg


モデルは娘 いつも一緒双生児母娘
c0166666_8245690.jpg


ギヤマンミュージアムには世界各国のガラスが集められてます
入って先ず目を引くのはこの世界最大級シャンデリア
ホールの吹き抜けに輝く幅2.2m、高さ3.5m、重さ750kgのシャンデリアは、今やここまでの透明感をもつガラスは製造できないといわれる逸品です。ガラスの幻想的な美しさを、思う存分満喫。

真下から
c0166666_8295570.jpg


シャンデリアの説明も有りました。
c0166666_8332796.jpg


階段上がって横から
c0166666_8304595.jpg


上からも一枚フラッシュ無しで明かりを楽しみました。
娘はシャンデリアの所で暫く見惚れていました^0^
c0166666_8323148.jpg


吹き抜けの二階にはチャペルです。
c0166666_8345259.jpg


本日もご訪問頂き有難う御座いました。お疲れ様でした( ^^) _旦~~ お茶どうぞ
by honokanikaorujp | 2015-01-09 08:43 | 国内旅行 | Comments(26)

長崎ハウステンボス・ドムトールンタワー

昨年暮れに一泊で行ってきた長崎ハスステンボスの写真がまだ沢山あります。
もう暫くお付き合いお願い致します。

ハウステンボスのシンボルタワー ドムトールンです。

高さ105mあります
海からも陸からもハウステンボスに近づくにつれて目に飛び込んでくる塔。
広い場内に入っても、街のどこからでも見える塔で自分達が街のどの位置にいるのか
直ぐに分かります。地上80mの5階展望室からはハウステンボスの全景や、
風光明媚な大村湾が一望できます。
夜になるとライトアップされた、光り輝く街並みを堪能できます。

c0166666_935546.jpg


ショッピングタウンからも・・・・
c0166666_943716.jpg


奥のゲートから・・・・
c0166666_9582.jpg


海からも・・・・
c0166666_985324.jpg


そして夜は素晴らしいイルミネーション
c0166666_991699.jpg

ハウステンボス街全体が輝きます。
c0166666_993667.jpg


今日もご訪問下さり有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2015-01-05 09:18 | 国内旅行 | Comments(24)

長崎ハウステンボスの乗り物

ハウステンボスには普段目にしない乗り物が沢山あります。
乗り物大好きな私としては 撮らなきゃ~~って感じで撮りましたが
後で見ると ワオ~ 沢山有ります 年末でもありますが
一挙公開です(笑) 面倒でしょうがチラ~~と見て行って下さいませ
( ^^) _旦~~お茶でも飲みながらど~~ぞ♪♪

海賊船サニー号の隣に停泊中の洋上に浮かぶ迎賓館 
真っ白なマホガニー材で出来た双胴船『デハール』
遊覧する船上で優雅なビュッフェパーティーができます。チャーターして結婚式も・・・
数年前に大きなパーティーに参加しましたがテンボスで一番豪華なフランス料理でした。
手前の牛さんは何だろう~(笑)
c0166666_1261739.jpg


帆船クルーズに乗船­ 名前失念 ハウステンボスの前のオランダ村にありました。
c0166666_1273170.jpg


停泊中でも乗船して楽しめます。
c0166666_12151967.jpg


幸せの鐘を鳴らしてみました。
c0166666_1216271.jpg


ワンピースの海賊船サニー号の夜の顔
c0166666_12164067.jpg


水陸両用のダックツアーバス
c0166666_12182163.jpg


はい 自転車に乗っていたら陸でも会いました~
あっダックツアーだと思ってカメラを構えけど・・・かろうじて後姿だけ
c0166666_12201195.jpg


ドムトールンタワーの前でも
c0166666_12205983.jpg


道路を走るSL・・・アッハッハ 鉄の車輪は飾り 奥にタイヤが見えます。
c0166666_12222946.jpg


SLもどき君と出口付近でも会いました 機関車の部分ですね~
c0166666_13394958.jpg



馬車の後ろの部分ですが花やレースやリボンで飾られて結婚式などに使われます
c0166666_12283100.jpg


HTB内を走るタクシーです
c0166666_1228505.jpg


チョコレートハウスのショコラ男爵の店前の看板レトロ車 看板だけどちゃんと走ります。
c0166666_12301960.jpg


HTBの運河を走る定番のカナルクルーザー入国入口から最速でホテルまで行ける。
今回はシャトルバスを使いました。帰りに乗る事に・・・(*'▽')
c0166666_13224979.jpg


夜も乗れます
c0166666_13233967.jpg


船の背景に写っているのは太鼓名人ゲームの画面がマッピングで映ってる
c0166666_13261984.jpg


ハウステンボス町に住んでいる人達の個人が所有するボートも停泊
左の高い建物はホテルオークラ 天然のかけ流しの黄金温泉があるホテル
c0166666_13281990.jpg


パトカー
HTBのスポンサーには日産自動車が入っていますので、パトカーやポンプ車など
日産車ベースが多い様です。
c0166666_1334596.jpg


これはラッキー 馬車に会いました。道産子のような足が太い馬ちゃんでした。
c0166666_13371426.jpg


これは何をする為の船なのか不明 カナルクーザーに乗っていてパチリ
c0166666_13411730.jpg


二階建てロンドンバス ホテルオークラの前に駐車してました。
遠くからなので目いっぱいズームでボケです(≧◇≦)
c0166666_13454891.jpg


沢山で御免なさい HTBでの乗り物、殆ど載せました
チラっと見て頂くだけでも嬉しいです。 有り難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-12-27 13:47 | 国内旅行 | Comments(14)

長崎ハウステンボス クリスマスイルミネーション

長崎ハウステンボスの一日目の夜に戻ります。
今夜はイブで明日はクリスマス 忙しすぎてそんな悠長な気分では無いけど
ブログくらいは雰囲気出しましょう~~016.gif

数年前からHTB(ハウステンボス)は大規模に様変わりしました。003.gif
それは後日小出しにします058.gif取り敢えずXmasですから
ツリー??でも飾りましょう

天使の泉の噴水の広場は ハートの広場になっていました。
c0166666_1419033.jpg


恋人達やカップルからシャッター押してのお願いで忙しかった^0^
これは横から失礼しました。
c0166666_17441927.jpg


昼のツリー
c0166666_17443855.jpg


夜のツリー
c0166666_1746565.jpg


c0166666_17472854.jpg


c0166666_17514760.jpg


c0166666_17521675.jpg


c0166666_1752364.jpg


c0166666_17525127.jpg


c0166666_1753443.jpg


053.gifこの度もご訪問下さり有難う御座いました。053.gif




 
by honokanikaorujp | 2014-12-24 18:00 | 国内旅行 | Comments(16)

長崎ハウステンボス 海賊船サニー号

二日目の朝11時チェックアウトなので063.gifと朝食はゆっくり食べて癒しのひと時を過ごせました。
荷物は出口に有るクロネコヤマトまで運んでくれます 夕方6時まで保管してくれるので
それまでたっぷり遊べます。037.gif

ホテルの前には人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公たちが乗る
海賊船を模したクルーズ船「サウザンド・サニー号」が再現され入出航し常時停泊しています。
船は全長36メートル、351トンで250人乗りという本格的な造り。
c0166666_2216166.jpg


c0166666_2333310.jpg


2011年4月の就航から120万人以上を集客し、HTBの経営再建に貢献しました。
ワンピースは子供から大人まで大人気 20分かけて大村湾を遊覧します。
定員250人。実際に動くサニー号はここにしかないとあって、ファンらの人気を集めています。
c0166666_2335411.jpg


「サウザンド・サニー号」の乗船券発売所
c0166666_22193594.jpg


人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」のギャラリーです
私も今回ちょっと詳しくなりました(笑)
結構大人の男性に人気みたいですね~ 因みにうちの婿殿が好きなんです。
c0166666_22242164.jpg


ワンピースに登場するキャラクターの一部分です。
主人公が誰なのか知らなかったので撮っていません、後で分かりました
サニー号の船長が主人公で モンキー・D・ルフィ。

潜水艦の船長 死の外科医 トラファルガー・ロー
c0166666_22254517.jpg


海賊の一味でトナカイのトニトニ・チョッパ-と娘が一緒に記念撮影
c0166666_22272345.jpg


リュウグウ王国王女 しらほし姫(人魚姫)
巨魚ビッグキスの人魚 小さいのをズームしました。
そうそう 人魚姫の前の方に小さいルフィがいました。
ワンピースの主人公 モンキー・D・ルフィ
写真UPして気が付いた(笑)
c0166666_2229463.jpg


サニー号の船首の横で娘です。
c0166666_22545489.jpg


キャラクターは沢山いますがこれくらいにしましょう。
本日もご訪問下さり有難う御座いました。





063.gif037.gif
by honokanikaorujp | 2014-12-22 23:04 | 国内旅行 | Comments(8)

長崎ハウステンボス2014.12月 ホテルの窓からの風景

今回初めて泊まったホテルは6階建て 初め6階のロフトルームを予約していましたが
ロフトルームって屋根部屋の事か?窓が斜めになってる?と気づきホテルへ電話062.gif お~005.gifやっぱり、そうだった
もしかして・・・風景は?と聞くと部屋の指定が出来ないとか そりゃ不味いかも002.gif5階なら指定可能テンボス側風景だと よし変更~~058.gif
てな訳で特等席 窓からの風景ゲット

な・な・な なんとテンボスのシンボルともいうべきドムトルーンタワーが目の前じゃん
やったね~~053.gif って事で窓からの風景を激写しました~

広角で一枚 手前の屋根群はショッピングゾーン
c0166666_12411557.jpg


ズーム タワーの下は色々なレストランやショッピングタウンになっています。
タワーに上るエレベーターもこの中に 105Mの高さ、029.gifテンボスが一望できます。
運河側には遊覧船への乗船デッキ 帰りに乗りました。
c0166666_12552188.jpg


タワーの左がホテルヨーロッパ カナルクルーザーで裏庭から入出できる
二度泊まったけど ここの067.gifショートケーキは、ばり旨049.gif
和洋折衷それぞれのレストランがあります。
ビュッフェ希望者は食事だけ次説明のホテル・アムステルダムへ可能
c0166666_139435.jpg


タワーから右にホテル・アムステルダム 一番よく泊まるホテルです。
ロビーも部屋も豪華 お気に入りは夕食のビュッフェ ビュッフェから見える中庭には
春になると沢山の花で賑わう056.gif 
c0166666_13182570.jpg


H・アムステルダム前にはヨットハーバーが見えます。
H・アムステルダムの上に二棟の高い部屋が見えるのはホテルオークラ
今回泊まりたかったホテルですが残念ながら満室でした。テンボスのホテルで唯一
黄金色の天然温泉を持っているホテルです。
c0166666_13261389.jpg


ドムトルーンタワーのライトアップ ボケボケ撮影ですがこれしか無い(≧◇≦)
色が変化して部屋からでも綺麗でした。
c0166666_1329383.jpg


c0166666_132916100.jpg


c0166666_13293176.jpg


おまけ ウオーターマークホテルの夕食はビュッフェ 夜景散策の後に食事
レストランに入る時間が遅くなってバタバタ食事したので何食べたっけ~って感じでした(笑)
山のようなケーキは娘のものです067.gif
私は食後にケーキは食べない派 食べるなら食前 
お昼にスイーツビュッフェが有りますが 一人2.000円だったので我慢011.gif
c0166666_13345147.jpg


本日もご訪問下さり有難うございました。
by honokanikaorujp | 2014-12-19 13:44 | 国内旅行 | Comments(17)

長崎ハウステンボス2014.12月

長崎県 ハウステンボスへ行って来ました。
ハウステンボス(Huis Ten Bosch)は、長崎県佐世保市にある、オランダの街並みを再現したテーマパークです。
ハウステンボスの所在地の住所は「佐世保市ハウステンボス町1-1」で佐世保市の町名にもなっています。
年に1~2回は出かけていますが冬に行くのは数年ぶりです。
先週行く予定でしたが体調を崩したので一週間延期して今回となりました。

正面ウェルカムゲートです。 春はむせ返る程の色取り取りの花でいっぱいになります
c0166666_14523246.jpg


それでも寄せ植えが・・・
c0166666_14531191.jpg


クリスマスまでもう少し ディスプレイも賑やか
c0166666_14542641.jpg


トナカイとリース
c0166666_14545383.jpg


真っ赤なツリー
c0166666_14554373.jpg


景観を損なわない様にゴミ箱もテンボス風
c0166666_14564259.jpg


ホテルは予約しているのでホテルへ直行の手続きと荷物を預けてシャトルバスに乗ります。
名前を告げるだけで手続き完了
c0166666_1504811.jpg


バスは真っ赤なH.T号 走っているのを撮ったのでボケています。(言い訳)
c0166666_152384.jpg


バスの中 夜なら満員になる
c0166666_1532126.jpg


今回はウォーターマークホテルに予約 初めて泊まるホテルです。
昼間ホテル外観の写真を撮ってなかったので夜撮りました。
c0166666_1573772.jpg


先ず迎えてくれたのは白と薄紫のツリー点灯すると、ブルーに輝く
c0166666_15101649.jpg


c0166666_15104424.jpg


本日もご覧下さり有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-12-17 15:12 | 国内旅行 | Comments(14)

大分県湯布院にて・・・

湯布院散策で目に止まった楽しい看板 思わず笑えませんか?
c0166666_16183887.jpg


ん?旅の詩人 誰だろう~~ 数枚の色紙を読みました。
良い詩 心を動かされる詩でした。
後半の《人が生きている間・・・》からが好きです。
c0166666_1621411.jpg


ガラスに映り込みが有りますがご容赦~・・・
日本各地・世界各地を旅をし出逢ってきた色々な方の人生を詩に表現しています。
c0166666_1626242.jpg


一人で行ってみる、やってみる、耐えてみる これは辛いよね~
だって ひとりでって寂しい(T_T)
c0166666_16293825.jpg


『心』これが一番好きかも 4枚購入しました。
時々入れ替えて飾ってます。
c0166666_16314644.jpg


二階に展示してありました。
c0166666_16333396.jpg


本日も見て下さって有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-12-03 16:37 | 国内旅行 | Comments(12)