<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

川古の大楠 樹齢3000年

佐賀県武雄市若木町 川古の大楠です
大楠の写真は数枚撮っておりますので続けて投稿しますので楽しんで下さい。

大楠公園の入り口と奥の水車小屋です
入口の説明板には、大楠の樹齢やサイズなど、歴史などが記載されています。
c0166666_23385969.jpg


大楠の根元にある井戸ポンプで可愛い姉妹が水遊びをしていました。
c0166666_0342324.jpg


直ぐ横には小川が流れており 亀やアヒル、鯉なども泳いでいます。
c0166666_2342235.jpg


樹齢3000年を越えると言われる川古の大楠。樹高25m、枝張りは、東西・南北27m、
幹回り21m、根回り33mもある全国第5位の巨木です。 本幹は空洞化し、
稲荷の石碑が建てられています。
c0166666_2350860.jpg


水車小屋は今も活動していて これで穀類などをついています。
今回は小屋の中は写していません。
この水車で小屋の中の、精米臼4基・ひき臼1基を動かしています。
水車の横には藤棚、手前には俳句の碑や掲示板があります。
掲示板の俳句は時々入れ替えられています。
c0166666_23521191.jpg


スケッチ大会が開催されていました。
c0166666_23541033.jpg


大楠公園駐車場から大楠へ行く道沿いの古い小屋です。
多分納屋か倉庫かだとは思いますが今は珍しい粘土壁です
何て事ない小屋ですが 面白いって思ったのは明り取りの窓です
これは使用後の瓶を埋め込んでいる様に見えるのですが如何でしょうか?
c0166666_0294355.jpg


明り取りの部分のアップです
c0166666_0304450.jpg


以上 見て頂き有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2013-05-16 00:46 | 佐賀県見どころ | Comments(4)