<   2014年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

樫原湿原(かしばるしつげん)の野花 その④

謹んで御嶽山噴火被害のお見舞いを申し上げます。

c0166666_2033195.jpg




樫原湿原の花も NO④と成りました
そろそろ飽きてませんか? もう少しお付き合い下さいね。m(_ _)mヨロピク

ゆうすげ(キスゲ)の実  だと思います
花は残念ながら終わっていました 辛うじて一輪咲いていたものは
池の方を向いていて後ろ姿のみ(>_<)
キスゲの仲間ワスレグサ属(キスゲ、ニッコウキスゲ、ノカンゾウ等)は
どれも似たような実をつけますので断定出来ませんが・・・・
c0166666_20423748.jpg


ヒメキンミズヒキ
日本全土、朝鮮に分布する多年草。キンミズヒキに似ているが、キンミズヒキが
人里の平野などに多い分布しますがヒメはやや自然性の高い落葉樹林や湿地帯などに
生育する事が多い。草丈は低く、花茎を含めても50cmくらいだとか。
花全景 種が可愛い^0^
c0166666_20495823.jpg


ヒメキンミズヒキ 花のアップ 小さい小さい花ですね~~
c0166666_2052258.jpg


キノコ(名前不明)
草むらにチョコンと生えていました。ピンボケですが
これ一枚しか無いのでゴメンナサイ(^^;)アッハッハ
c0166666_2055584.jpg


サワギキョウの群生
c0166666_2057916.jpg


湿原の木道を行く親子
c0166666_20585022.jpg


湿原に栗が~~びっ栗~~ 
届かないので引っ張って貰った.+:。 オオォヾ(◎´∀`◎)ノォォッ 。:+.
c0166666_2141549.jpg


アップで
c0166666_2165990.jpg


今年は栗拾いに行かなくてもアッチからコッチから栗の差し入れがあり感謝です。


今回も見に来て下さって有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-09-29 21:11 | 花・植物 | Comments(12)

樫原湿原(かしばるしつげん)の野花 その③

今まで気が付かなかったのかも知れませんが樫原湿原には沢山の初めて見る野草に出会いました。
前回の投稿から4日目で数種類の名前が分かりました。

マメズタ(豆蔦) ウラボシ科マメヅタ属
6/30の見返りの滝 遊歩道でも同じ蔦が有りましたが今回やっと名前が分かりました。
細長くて へら形の立ち上がった葉は胞子葉
c0166666_1174778.jpg


野薊の冠毛
枯れてボロボロになっていましたが どうしても気になって
ファインダーを覗いたらとても素敵な綿毛だったのでパチリしました。
綿毛を沢山検索して辿り着いたのは 野薊の冠毛でした まさか薊とは(^^;)
c0166666_1232874.jpg


今回は花が終わって実を結んだ野草が多いですが でも可愛いです
アブラガヤ 単子葉植物カヤツリグサ科ホタルイ属です
北海道から九州の湿地帯に多く生えています。
c0166666_1325882.jpg


アブラガヤと一緒に絡んでいるのは トダシバ
イネ科トダシバ属 北海道から九州の日当たりの良い山野に生えます。
c0166666_1372913.jpg


コチジミザサ イネ科チヂミザサ属
本州~九州の山野の林内に生える。 面白い形をしてるな~
c0166666_1401671.jpg


ツルリンドウ リンドウ科 ツルリンドウ属
ツルリンドウは日本全国に分布する多年生のつる植物。
秋の到来を思わせる可憐な花です 実は真っ赤で可愛い。
c0166666_1455345.jpg


ツリガネニンジン キキョウ科 ツリガネニンジン属 多年草
春の若芽は山菜として親しまれ 太い根茎は生薬で沙参(しゃじん)といい、
鎮咳、去痰などの薬効があるんですって^0^
c0166666_1484451.jpg


ツルタケ(カバイロツルタケ) 鉄砲玉さんに教えて頂きました。
(テングタケ科 テングタケ属)
毒きのこの多いテングタケ属の中では数少ない食用きのこのひとつ。
しかし、毒のあるものとよく似たきのこなので注意が必要
でも これに毒が有ればハエも止まらないな~(^^;)
傘は二つに割けていました。
c0166666_154515.jpg


c0166666_155960.jpg


本日も覗いて下さり有難う御座いました。(*^_^*)
by honokanikaorujp | 2014-09-27 06:00 | 花・植物 | Comments(14)

樫原湿原(かしばるしつげん)の野花 その②

湿原の花って知らない名前が多くて調べるのに手間取ってしまいました。
幾らか分かったのでUPします。分かった分だけ~~(^o^)

今回名前を探すのに一番大変だったのがこれ! ミヤマノダケ セリ科シシウド属
紫のすっごく濃い色の密集した花を付けていました。
初め見た時は枯れた花かいな~と密集しているのは種か?などと
でも 何度も見ている内に愛着が湧いた(笑)
c0166666_133442.jpg


頑張って撮ったので数枚見てね マクロも・・
c0166666_1345279.jpg


華やかな花ではないのでみんな素通りでした。
私は結構粘って撮りましたよ 
脇芽の花房に小さな可愛い蜘蛛ちゃんが居た~(^^)/
c0166666_1375456.jpg


ママコナ ゴマノハグサ科
イネ科やカヤツリグサ科の植物の根に半寄生する 自立もするので
自らも葉緑素を持ち光合成を行うとの事
c0166666_148568.jpg


シラヤマギク (白山菊) キク科
北海道から九州などに分布している多年草
1600Mほどの高山でも咲いているんだとか
c0166666_1533412.jpg


オミナエシ 女郎花(おみなえし)科。オミナエシ属
お馴染みですね 漢字で「女郎花」と書くようになったのは
平安時代のなかば頃から、と言われてます。
c0166666_1573373.jpg


オマケ 湿原の木道の柵に杉の丸太が使われていましたが
この丸太に新芽が!!切ってあるのに~ ど根性杉ですよ~^0^
c0166666_1593820.jpg


いつも見に来て下さり有難うございます(^o^)/
by honokanikaorujp | 2014-09-24 06:00 | 花・植物 | Comments(19)

樫原湿原(かしばるしつげん)の野花 その①

鷺草(サギソウ)が咲き始めたと聞き、背振山地西部の唐津七山 海抜約600Mに位置する
樫原湿原に行ってきました。此処は「自然環境保全地域」に指定され、保護されています。
撮影に行ったのは9月14日誕生日の前日 この日は数カ所の滝と湿原が目的地でした。
一人で行っては勿体ないので最近カメラを始めたと言う仲間も誘って・・・
同じ趣味を持つ人ならゆっくり撮影に没頭できます。

先ず湿原の写真を・・・名前が分からないものが多いので調べて分かったものからUPしました。
三瀬に寄って七山に走りました 湿原まで0.2Kの標識の交差点です
c0166666_0563890.jpg


駐車場が変わっていました。以前は湿原前にあったのに交差点の横に
トイレ完備の立派な駐車場が。。。Pからブラブラ10分で到着
湿原に咲く花の紹介が少しだけ
c0166666_172569.jpg


c0166666_183253.jpg


先ず目に入ったのは サワギキョウ
c0166666_110122.jpg


サワヒヨドリ キク科 ヒヨドリバナ属 多年草

c0166666_1144564.jpg


c0166666_115397.jpg


湿地や沼が点在 ジュンサイの沼 手前の花はサワギキョウ
c0166666_1175532.jpg


ヒツジグサ スイレン科 スイレン属
c0166666_1204757.jpg


ヒツジグサの沼
c0166666_1214047.jpg


本日はコメント有難う御座いました。
また 花の名前を調べてUPしますね。
by honokanikaorujp | 2014-09-20 06:00 | 花・植物 | Comments(18)

軽井沢 白糸の滝その2

さて 軽井沢 白糸の滝へ 入口から150メートル
さっさと歩けば数分で到着しますが いつもの寄り道が長いので滝へ到着までに
40分は掛かっています(笑)

滝までは舗装はされていませんが遊歩道、一本道を歩きます
c0166666_21503089.jpg


コンデジで滝を撮るのは難しい~三脚も無しでシャッタースピードも適当です。
歩きながら綺麗に撮れてるのかどうか分からず でも楽しい・・・
c0166666_21541745.jpg


何となく滝っぽいのが見えてきた。
c0166666_21565316.jpg


そろそろだ(*^_^*)
c0166666_21582299.jpg


白糸の滝到着~落差は高くないですがとっても繊細な雰囲気です
名の通り何本もの糸の筋がとても綺麗な滝です。
c0166666_2212123.jpg


コーギーも水浴びです。
c0166666_222995.jpg



落差は3 m余ですが、幅は70 mに及ぶ人工滝です。
地下水からの湧き水が滝に流れている為水量は一定に保たれ 白糸のように
清水が流れ落ちることから命名されたと云われています。その為糸の様な静かな
滝面を表現する為に滝の壁を彫り込んであるのだとか。
いつも荒々しい滝を見ているのでこの滝は新鮮でした。
c0166666_22135370.jpg


覗いて下さって有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-09-16 22:16 | 国内旅行 | Comments(18)

H26年誕生日プレゼント

(写真追加しました。)今日は私の誕生日です
朝から子供達がプレゼントを持って集まってきました。

主人の提案で今日は誕生日だからお母さんが好きなものを食べに行こうって事で
昼は家族みんなで蕎麦屋でランチ 私は天麩羅ザルそば 本物のワサビが付いています。
夜は友人達が誕生会をしてくれました。
焼き肉 『花咲カルビー』写真を撮るのを忘れていました。(>_<)
家族にも友人達にも感謝の一日でした。

娘とお嫁ちゃんから
大好きなGショックの腕時計 しかも一番好きなベビーGです
涙ボロボロのプレゼントでした(T_T)
c0166666_10552398.jpg


主人からは書類A4が綺麗に収まるワインレッドのバッグです
仕事頑張りま~~す
c0166666_1056626.jpg


息子とお婿ちゃんからはカジュアルシューズとトレーニングシューズ
凄く履きやすい
c0166666_105806.jpg


娘から手作りのミニポーチ ニャンコ入りです かっわいい~
c0166666_1251871.jpg


自分で自分にプレゼント スマホ携帯手帳型カバー クリスタル猫がお気に入り
c0166666_1272620.jpg


ミニポーチの大きさはこんな感じ
c0166666_1281565.jpg


友達Tさんからは手作りに使うビンテージなどの綿プリントの布色々
c0166666_10591456.jpg


沖縄から 温泉行きに使える透明ビニールの3個セットのポーチ
c0166666_123742.jpg


バラしたらこんな感じ 濡れたタオルも入れられます^0^
c0166666_124768.jpg


友達Mさんからもちきちのオカキ ウッフッフ嬉しい~叉太るけど~
c0166666_12105047.jpg


友人Kさんから資◎堂のパヒュームパウダー 風呂上がりに良い香り(*^_^*)
c0166666_12124261.jpg


前日に友人と二人で。。。お疲れ様~ アッハッハ これだから体重が~~(^^;)
c0166666_12143760.jpg


今日9月18日に埼玉県の友人から『遅くなったけど誕生日おめでとう~』って
沢山のオカキ せんべい ポーチやバッグ 可愛いハンカチなどが
ど~~っさり宅急便で届きました。また ( ̄(∞) ̄) ブヒィ~ になる~
ありがとう~ お返しに甘~い甘~いケーキでも送りましょう(笑)
c0166666_1153820.jpg


c0166666_1155852.jpg



見せびらかしました~~(^^;) 有難う御座います
再度覗いて下さった皆様にも 有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-09-15 11:00 | プレゼント、頂き物 | Comments(13)

軽井沢 白糸の滝へ

旧三笠ホテルを後にしてイザ白糸の滝へ 滝までの距離18KM 29分
道すがら左に茶店発見 あら素敵 良い雰囲気だ~
時間の都合で、入りたい衝動を抑え写真だけで我慢 我慢
c0166666_13184297.jpg


小川の流れる裏庭のテラス・・・のお誘いにつられ裏へ・・一角曲がると・・
左上のモヤっとしてるのは心霊写真では御座いません 汚れです ヨゴレ 悪しからず
m(_ _)mスマン
c0166666_13203589.jpg


小川の流れる・・・どこだ~~ あら!水車が ラッキーパチリ(^^)V
c0166666_13235325.jpg


あんなこんなで予定の29分はあっと言う間に過ぎました~(いつもの事ですが)
45分掛かってやっと到着 駐車場には困らず良かった ♪ d(⌒o⌒)b♪
滝入口前にはやっぱり土産屋さんよね しかし何も買わず アッハ
c0166666_13275214.jpg


さあ 歩くぞ~~って言っても僅か150メートル はは すぐやん オッケーc(*゚ー゚*)
c0166666_13321130.jpg


一応案内図撮りました 傾いてますが・・・
c0166666_13353075.jpg


え~~続きは次回で良い? あっはっは 焦らしてます
はい 今日は有難う御座いました。 続きま~~すo(^o^)o ワクワク
by honokanikaorujp | 2014-09-12 13:38 | 国内旅行 | Comments(12)

軽井沢 国の重要文化財 旧三笠ホテル

旧三笠ホテル(きゅうみかさホテル)は長野県北佐久郡軽井沢町にある
歴史的建造物。国の重要文化財。三笠ホテルという名称は、敷地前方の愛宕山
が奈良県の三笠山に似ていることから、有島生馬、里見弴、山本直光によって
付けられたといいます。
建物は1905年(明治38年)に竣工した日本人の設計による純西洋風建築で、
また文化人財界人が多く宿泊したことから、「軽井沢の鹿鳴館」とも呼ばれていたんだとか 
ネット参照です

c0166666_23415413.jpg


内部は豪華な応接室や寝室など開放されてます。
c0166666_2342957.jpg


照明は全てデザインは統一されてます レトロですね
c0166666_23441983.jpg


細長い上品な窓からはレース越しの柔らかい光が・・・
c0166666_2345661.jpg


c0166666_23472239.jpg


暖炉ですね 奥行きが浅いので火は手前で燃えるのかな~(^^;)
c0166666_23484211.jpg


鮮やかなブルーの椅子が印象的でした 何の為の椅子??
c0166666_23502814.jpg


アベックさんが絵に見入ってました 何の絵だったか・・・
c0166666_2352887.jpg


c0166666_235316.jpg


色々な記念館や文化財が点在しています。
植物園に行けば良かった~~
c0166666_23545981.jpg


見て下さって有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-09-09 23:56 | 国内旅行 | Comments(16)

雲場池で見つけた生き物

雲場池に戻ります^0^
生き物の掲載を忘れていました。
雲場池で代表されるのはカモやカイツブリですが どれがそうなのか
見分けが付きません。 ツガイでしょうか いつも一緒です
c0166666_1452934.jpg


c0166666_1472833.jpg


アキアカネ とんぼ
c0166666_149435.jpg


カマキリの赤ちゃん 体がまだ小さいですが一応威嚇してました。(^_^;)
c0166666_150341.jpg


c0166666_1532350.jpg


紋白蝶
c0166666_156439.jpg


空蝉
c0166666_1563487.jpg


カラスもいました(^^;)
c0166666_1572885.jpg


c0166666_1591468.jpg


おまけ (*^_^*)
c0166666_1594278.jpg


覗いて下さって有難う御座いました。
by honokanikaorujp | 2014-09-08 06:00 | ペット・生き物 | Comments(12)

軽井沢のお気に入りレストラン

軽井沢で忘れられないビーフシチュー

軽井沢への旅は綿密なスケジュールを立てて行きました。
時間の無駄をせずにゆっくりたっぷり楽しむ為に・・・初日のランチには
ネットで探して決めていた ココ ガーデンテラス メニューもビーフシチューに^0^

しかし ナビが古かったのか方向音痴が祟ったのか
ナビが案内するところにレストランが無い!! わ~大変 どうしよう~
仕方なく ウロウロドライブをしていたら あ~~!有った~ナビの案内とは
全然 違う場所に~~ でも ま、いっか~と楽天的な性格(^_^;)

先ず看板です
c0166666_221754.jpg


こんな感じの注意書きも・・・はい お料理が遅くても文句は言いません(^_^;)
c0166666_22181144.jpg


なんでも 猫は可愛い~
c0166666_22185647.jpg


店内のお客は少ない 他に女性二人のみ
c0166666_22215975.jpg


TVでマイケルジャクソンの妹のステージを見ながら待つ事20分??
先ず前菜 これはまあ普通のサラダかな 野菜は全て自家製無農薬
c0166666_22241338.jpg


サラダを食べ終わる頃に温かいコンソメスープ
c0166666_22265982.jpg


いよいよメインのビーフシチュウー 時間を掛けて調べた甲斐が・・・評判通りマイウ~(^o^)
野菜は全て無農薬手作りと思ったら尚 おいひ~!! マジ 又来たいと思った。
c0166666_22362547.jpg


食事を終えて 暫くレストランの周りを散策 お店の遠景
交通量が少なく 静かな環境です
c0166666_22391149.jpg


レストランこんな感じ木造です
c0166666_22395175.jpg


ご近所の家 軽井沢らしいね^0^
c0166666_22404687.jpg


店内からは浅間山が遠くに見える 白いのは雪では有りません 畑のビニール
c0166666_22433926.jpg


ちょっと写真が多かったかも 是でも伝え足らず(笑)
見に来て下さり感謝です。
by honokanikaorujp | 2014-09-05 22:50 | 国内旅行 | Comments(14)