久しぶりに山を散策しました。

そろそろ春の訪れが・・・と思って30分ほど歩いてみました。
旬の時季にはツヤツヤしていたツワの葉も虫達へ施して穴だらけに・・・
c0166666_20411339.jpg


その傍らにはちゃんと次の代が準備完了^0^
c0166666_20421586.jpg


冬山の名残のある殺風景な雑木林の根元には春の訪れが・・・
野イチゴが小さな小さな実を膨らませていました。
c0166666_20441586.jpg


何の花の種だったのでしょうか 子孫を残す役目を終えて枯れ美しい
それでも凛として誇らしげに立っていました。
c0166666_20463221.jpg


竜の髭の残党です(笑)
ゆり科の多年草で名前の竜の髭は葉の形から付けられたもの
数本の葉の根元に筒型に項垂れて花は咲きます。
熟した実は宝石のラピスラズリーに似たコバルトブルーな色でとても綺麗
c0166666_20511690.jpg


アオキの実
毎回山で見る木の実ですが名前が分かりませんでした。
面白い形だな~っと思っていましたが 秋から冬に熟した実は殆ど
鳥達に食べられたり落ちたりしますが楕円形に変形したこの実はタマバエと言う
幼虫が入って育ってるのだとか ヒエ~でした。虫が入った実は鳥も食べないので
越冬するんだとか。
c0166666_20571164.jpg


c0166666_20573465.jpg


何の木の蕾か分かりません 沢山有りました。
c0166666_2059715.jpg


行儀良く整列した杉の木たち
c0166666_2102127.jpg


娘が何か見つけた様です 黙ってパチリ(笑)
c0166666_2115724.jpg


カメラの前をフワフワと何か白いものが・・・・
綿毛です 何の花の綿毛か分かりませんが新しい住処を探してる様です。
どこに住むの?って聞いてみたらフワリと移動しました。
c0166666_2143328.jpg


安住の地を見つけた様です。そこに決めたの? いつ咲くのかな
早く大きくな~れともう一枚パチリ ちょっと感動したニャ~ン(=^・^=)
c0166666_217999.jpg


見にきて下さり 感謝です。(*^_^*)ありがとう
by honokanikaorujp | 2013-03-05 21:08 | 野山の花
<< 桜前線追っかけプチドライブ 多久編 2013年日々の初もの >>